【私の出産体験記】佐藤クリニックで産みました。

滋賀県にある佐藤クリニックで出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

看護師さんがとても優しく、NSTの最中も「赤ちゃん寝ているね」「元気だね」「出産までもうすぐだけど、質問ある?怖くない?」など毎回優しく接してくださり、先生と連携して、不安を取り除いてくださりました。

先生もエコーではしっかり赤ちゃんを見てくださり、私にわかるように顔や手の位置の説明してくださいました。

4Dエコーでは顔が見えるよう努力してくださり、良いエコー写真をたくさん撮ってくださりました。

エコー動画もダウンロードできるのですが、赤ちゃんが動いた瞬間などが残ると先生も嬉しようにしてくださります。

毎回検診が楽しみでした。

2.お産の体験

予定日を過ぎても陣痛が来ず、予定日から4日後の朝に検診に行きましたが、まだ生まれる気配はありませんでした。

できるだけ家で階段をのぼったりしました。

夜の9時半頃お風呂に入ると少し張りを感じました。

しかし規則的でもなく、痛くもないのでそのまま生活し、10時半頃に陣痛かもしれないと思う痛みが来ました。

生理痛ほどの痛みで、間隔を図ってみると5分だったので、念の為病院に行きました。

子宮口は6センチ開いており、そのまま入院に。

夜間だったので助産師さんがつきっきりで様子を見てくださいました。

痛さもないので、12時過ぎには助産師さんと楽しくお話しながら、分娩台へ。

12時半前に助産師さんの内診で破水しました。

まだまだお話できるほどの痛みで、「そろそろいきんでいいよ」といわれてもいきみたくないので分からない状態でした。

12時45分頃、急に猛烈な痛みに襲われ、10分ほどいきむと、すんなりと赤ちゃんが出てきてくれました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

元気な鳴き声がすぐに聞こえたので安心しました。

同時に頭が長くて驚きました。

可愛いくて、会えたことがとても嬉しかったです。

4.入院中の体験

助産師さんがとても優しく、みなさんが自身のエピソードなどを交えてアドバイスなどをしてくださりました。

胸の張りが酷くて眠れなかったとき、夜中にも関わらずにおっぱいマッサージと搾乳をしてくださいました。

その際に時間をかけて対応してくださり、「我慢しなくていいよ。入院中はいっぱい甘えていいからね」と言ってくださったのが印象的でした。

「頑張らなきゃ!」と思い込んでいたのですが、肩の力が抜けるような気がして、今後の育児への不安も少し楽になりました。

5.佐藤クリニックで産んで「よかったな!」と思う体験

設備が整い、快適な妊婦・産後生活を過ごせました。

選んだ特別室にはシャワー・トイレ・洗面台がついており、靴を脱いで上がることができたので、授乳や赤ちゃんのお世話がしやすかったです。

また、評判通りに食事が大変美味しく、お部屋で食べられるので入院中でも楽しみが多かったです。

6.通院・入院中の「残念」な体験

他の妊婦さんとのふれあいが少なかったことです。

もしそのような時間があれば、お互いに情報交換や気晴らしができたんだろうなと思いました。

また、ラウンジのような場所もないので、来客の方に待って貰える場所があるとよかったなと思います。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

佐藤クリニックについて

2019年6月に第1子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

母と姉が出産した病院だったからです。

家から近くて、インターネットでの予約もでき、院内が清潔で綺麗だったため選びました。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

平日の朝一番(8時半~9時)は待ち時間はほとんどなかったです。

しかし、10時、11時になるにつれ、時間がずれ込み1時間近く待つこともありました。

また、お産がはいると診察がストップするため、タイミングによってはそれ以上かかることも稀にありました。

3.費用はどれくらいだった?

妊婦健診は約6000円程度でした。

入院費用は特別個室代、出産お祝いフルコースディナーを追加したので5万円ほどかかりました。

※一般的に費用は診療内容などによって一人一人異なります。

4.主治医の先生はどんな人?

60代後半~70代のベテランの男性医師で、落ち着きのある先生です。

筋腫や貧血、体重増加などがあってもきつく叱られたり注意させることはなく、おおらかに説明やアドバイスをしてくださります。

エコーでみた赤ちゃんが平均より小さくても「大丈夫だよ、元気だよ」と声をかけてくださりました。

出産後には部屋まで来てお花を渡してくださるなど、優しく常に笑顔の先生でした。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

朗らかでおしゃべり好きな助産師さんでした。

こちらがリラックスできるように話しかけてくださり、姉の出産エピソードやご自身の出産エピソードなど、楽しくお話してくださりました。

「良いお産になりそうだね」「お母さん、痛みに強いね、えらいね」と終始褒めてくださり、嬉しかったです。

6.入院中の食事はどうだった?

朝・昼・夕食はとても豪華で、できたての美味しいご飯でした。

ヘルシーでボリューミーだったのでとても満足です。

また、間食と夜食もでてきたのが嬉しかったです。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(〇)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(〇)個室シャワーあり
(×)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(×)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(×)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(×)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな育児指導された?

授乳指導では、乳首の形に合わせた飲みやすい抱き方や、大きな口を開けさせるコツ、ゲップのコツなどを教えていただきました。

10.新生児健診のタイミング

生後2週間と生後1ヶ月

出産体験談が読める産科病院の一覧【滋賀県版】
先輩ママによる出産体験談が読める滋賀県の産科病院の紹介します。 産院選びや出産準備の参考にして下さい。 出産...