【私の出産体験記】上都賀総合病院で産みました。

栃木県にある上都賀総合病院で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

エコーでは、赤ちゃんがどんどん成長している様子がわかったので印象に残っています。

毎回の診察で、「足の大腿骨が長いね」と言われ足の長い子が生まれるのかとワクワクしていました。

また、顔が見えた瞬間は本当にこの中に赤ちゃんがいるんだと実感させられました。一所懸命口をパクパクしている姿はとても感動的なものでした。

もう一つ印象に残っているのが妊娠後期の内診です。子宮口を開くためにぐりぐりされたのがとても痛く辛かったです。

おかげで少しずつ開いてくれたので良かったのですが、涙が出ました。

2.お産の体験

出産前日から前駆陣痛が始まりました。お腹が痛く夜も眠れませんでした。

朝になっても痛みは続き、産院に電話をしましたが、まだ頑張ってくださいと言われ、お家で耐えました。

お昼になるとさらに痛みは増し、ご飯も食べられない状態になったため、もう一度連絡をし、病院に行くことになりました。

診察して「まだ生まれないと思うけど、痛みが強いのであれば入院しましょう」という言われ入院することになりました。

入院してからも痛みは消えることなく続きました。

旦那と母親がずっと付いていてくれて励ましてくれました。

だんだん定期的な痛みに変わり痛みはさらに増してきました。

そして破水。

破水してからは一気に子宮口が開き分娩室へ移動しました。それから1時間弱で出産しました。

とにかく叫びに叫んで痛みと戦いました。かなりの痛さでした。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

感動の一言です。

生まれる直前は何が何だか分からずとにかく痛みとの戦いでしたが、出てきて産声が聞こえた瞬間の安堵感は今でも忘れません。

4.入院中の体験

助産師の学生さんがつきっきりでケアをしてくれてとても助かりました。

産後下半身や、胸がとても痛く苦しんでしましたが、マッサージをしてくれたり、和らげる方法を教えていただきました。

出産して2日目からすぐに母子同室で不安だったのですが、丁寧にいろいろ教えてくださり、時にはオムツ替えなど手伝ってくださりありがたかったです。

また、暇な時間には話し相手になってくれて入院中も退屈せずに楽しく過ごすことができました。

5.上都賀総合病院で産んで「よかったな!」と思う体験

助産師の学生さんが付いてくださったことが本当に良かったと思います。

出産中は、たくさん声をかけてくださり励ましてくれて、入院中も楽しく過ごすことができたし、退院後の検診にも付き添ってくださりとてもありがたかったです。

6.通院・入院中の「残念」な体験

特にはありません。

ただ私は好き嫌いが多いので食事が合いませんでした。見た目があまり良くないものもあったので食べられないことがしばしば。

また、祝い膳の量が多すぎて食べきれなかったことが残念でした。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

上都賀総合病院について

2018年10月に第1子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

里帰り出産だったため、実家から近く通うのに便利だと思ったからです。

また、総合病院なので安心だと思いました。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

予約制でしたが、短くて30分待ち、長い時で2時間待ちがありました。

3.費用はどれくらい?

妊婦健診は、里帰り出産で窓口で補助券が使えなかったため毎回6000円くらい支払いました。
入院、分娩費用は19万円かかりました。

4.主治医の先生はどんな人?

女性の先生でした。サバサバした感じの先生でしだか、一つ一つ丁寧に診察してくださいました。

エコーでもわかりやすく説明していただけました。

さらに、不安なことなども相談に乗ってくださりありがたかったです。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

助産師学校の学生さんも付いてくださいました。学生さんはとても真面目な印象でした。背中をさすってくれたり声かけをしてくれたりと、とても励まされました。

助産師さんは、ベテランの方で「大丈夫大丈夫」と余裕の一言。それが安心感を与えてくれて心強かったです。

6.入院中の食事はどうだった?

「病院食」という感じでした。バランスはとても良かったと思います。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(×)3Dエコーあり
(×)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(〇)両親学級あり
(×)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(〇)個室シャワーあり
(×)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(〇)売店あり
(〇)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな育児指導された?

授乳の仕方です。抱き方にもいろいろあることを知りました。また、くわえさせ方で乳首の痛さが全然違うということに驚きました。

10.新生児健診のタイミング

退院後2週間 生後1ヶ月