【私の出産体験記】磯産婦人科で産みました。

神奈川県にある磯産婦人科で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

安定期に入った時に身内に不幸があり、2人目の出産だったので陣痛が来た時に上の子をどうするか、産後は頼れる人がいるかなど、助産師さんが親身になって話を聞いてくれました。

市のサービスを利用したり、近所の人にお願いする等の方法を色々教えていただきました。

不安はありましたが、話を聞いていただき、アドバイスをいただけたので、事前にいろんな場面を想定して準備することができ、無事にお産を迎えることが出来ました。

2.お産の体験

予定日のちょうど1週間前の夜中でした。

夜中の2時頃お腹の痛さでパッと目が覚めました。

間隔を測ってみるとピッタリ7分間隔。

病院へ電話すると「来てください」との事だったので旦那を起こし、長女は寝ていたのでそのまま寝かせておき、病院へ向かいました。

すぐに内診をしてもらい、「子宮口はそこまで開いてないけど、このままお産が進むでしょう」との事で陣痛室で待機となりました。

助産師さんには耐えられなくなったらナースコール押してくださいと言われ、色々体勢を変えたり、テニスボールで押してみたりしているうちに耐えられなくなりナースコールをしました。

そして分娩室に歩いて移動すると助産師さんもビックリのスピードで子宮口が開き、分娩台に上がって10分程で早朝出産となりました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

夜中から早朝の出産だった為、旦那と長女は自宅待機で一人で挑んだお産でした。

対面した瞬間、ホッとして涙が出たのと同時に、無事に産まれてきてくれてありがとうの気持ちでいっぱいになりました。

4.入院中の体験

産後すぐにカンガルーケアができ、おっぱいを飲ませてあげるように言われました。

1人目の時は別の病院で出産し、初めておっぱいをあげたのは産後7~8時間してからだったのでビックリしましたが、「我が子だ!」という感がより強まり、嬉しかったです。

産後の母体の処置も赤ちゃんを抱っこしたままで、産後から退院まで赤ちゃんと離れてる時間はほんの数時間だけでした。

希望すれば新生児室で預かってもらえるようでしたが、私は出来るだけずっと一緒にいたいと思っていたので、離れている時間が少なく嬉しかったです。

5.磯産婦人科で産んで「よかったな!」と思う体験

経産婦に優しい病院でした。

キッズスペースがあり、おもちゃや絵本も充実していて、待ち時間も短かったので検診に上の子を連れて行くのも苦ではありませんでした。

産後も個室が空いていれば親子入院ができますし、ごはんも無料で大盛りにしていただけるので、ここを選んで良かったと思いました。

6.通院・入院中の「残念」な体験

毎回3Dエコーを見せてくれるのですが、映し方があまり上手くないのかなという印象でした。

前の病院では時間をかけて見やすいように位置を変えたり、合わせたりしてくれたのですが、こちらではエコーはあまり時間をかけないという印象でした。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

磯産婦人科について

2019年1月に第2子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

以下の理由でこちらの病院を選びました。

・親子入院が可能な事
・家から近かった事
・診察の待ち時間が短い事

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

予約制となっており、受付をしてから長くても20分程の待ち時間でした。

通院していたのは主に土曜日でしたが、平日はほとんど待ち時間なくみていただけました。

3.費用はどれくらいだった?

妊婦健診は1回につき平均2000円くらいでした。

入院・分娩は大部屋、普通分娩で15万円くらいでした。

個室を選ぶと部屋の大きさにより、1日単位での追加料金が発生します。

※一般的に費用は診療内容などによって一人一人異なります。

4.主治医の先生はどんな人?

医院長先生が診察をしてくださいます。

口数は少ない先生ですが、気になった事を聞くと丁寧に教えてくださいました。

エコーの際、毎回赤ちゃんの大きさが小さめでしたが、「この平均の範囲には入ってるから大丈夫だよ」と優しい言葉をかけていただきました。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

旦那と長女が自宅待機だったので、産後すぐに報告するための写真をスマホで撮ってもらいました。

快く応じてくれて、「このあと会いに来るなら◯時ならすぐに入れる」などと面会について細かく教えてくれたので旦那にも伝えやすかったです。

6.入院中の食事はどうだった?

『家庭の味』という雰囲気のご飯でした。

品数も量も多く、調理員さんが毎回配膳してくださり、美味しいご飯をいただきました。

中でも朝食のフレンチトーストが絶品で「またこのフレンチトーストを食べに行きたい!」と思う程でした。

おやつも手作りのケーキ等、日替わりで美味しかったです。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(×)母親学級あり
(×)両親学級あり
(×)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(×)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(×)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(×)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(×)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(×)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな育児指導された?

2人目の出産だったので、基本的なことはわからなかったら聞いてねといった様子でした。

大部屋に入院していたので、同部屋に入院していた方は初産でおっぱいの上げ方、赤ちゃんの咥えさせ方、おむつの変え方等、1対1で丁寧に指導してくださってる印象でした。

私の子は産後すぐからもあまりぐずる様子もなく、おっぱいも上手に飲めていましたが、少しぐずっていた時にタオルを使ったおくるみ巻きのやり方を教えていただきました。

巻いてあげると赤ちゃんがお腹の中に居たことを思い出して安心するという事を教えていただきました。

10.新生児健診のタイミング

生後1ヶ月

出産体験記が読める病院一覧
横浜市 ・ 神奈川県の市町村