【私の出産体験記】香川労災病院で産みました。

香川県にある香川労災病院で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

一番印象に残っているのが、性別を教えてもらったときのことです。

私は女の子を、主人は男の子を希望していて先生からは『女の子だね~』と言われ、私は大喜びで主人も「まあ、女の子でもいいね!」と女の子のつもりでずっと心の準備を進めていました。

しかし、出産の3ヶ月前になって、『ん?男の子じゃない?』と言われ、本当に驚きました。

結局生まれたのは男の子だったのですが、今ではとっても可愛くて、愛しくてたまりません。

2.お産の体験

私は、帝王切開での出産でした。

1人目の時は緊急帝王切開であったためほとんど記憶はなく、いつの間にか出産という状況でした。

しかし、予定帝王切開だと決まっていたので麻酔が痛いとか、手術後の痛みは覚悟が必要だとかいろいろな情報が耳に入って入院する直前までずっと「怖い、怖い」と言っていました。

手術前日のお昼に入院のため病院へ行きましたが「まだ部屋が空いていないから」と手術室の中で数時間待たされました。

結局、前日は怖くてあまり眠れませんでした。

前日から絶飲絶食ということで当日の朝はとてもお腹が空いていました。

手術は朝一だったので起きてバイタルチェックと血液検査がありました。

血液検査ではなかなか採取できず注射を6回もされたことは恨みました。

その後手術室に向かい、麻酔は思ったよりも平気でしたが意識のある中での赤ちゃんをとりだす行為は気持ち悪くて何度も吐きそうになりました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

赤ちゃんが誕生したときは涙が溢れました。

しかし、まだ手術中であったため気持ち悪さが強く、早く終わってくれと終始思っていました。

4.入院中の体験

手術後は、本当にお腹が痛くてトイレへいくのも一苦労でした。

なので、せっかく生まれてきてくれた我が子を抱くことも一苦労でした。

看護師さんにも「まだお腹が痛むと思うから無理はしないでね」とも言われましたが抱っこしたくて抱きしめたくて仕方ない気持ちでいっぱいで無理して何度も抱っこしたことを覚えています。

授乳も帝王切開後はとても痛くて一苦労でした。

しかし、やっぱり我が子との時間が入院中の癒しの時間でした。

5.香川労災病院で産んで「よかったな!」と思う体験

やはり、一番恐れていた帝王切開のための麻酔が痛くなかったというのが一番良かったなと思うことです。

あとは、助産師さん、看護師さんが優しい方ばかりで色々助けてくださり、本当にこの病院でよかったなとあらためて感じました。

6.通院・入院中の「残念」な体験

残念に思ったのは、主治医の先生がもう少し体重や血圧やむくみについて指導してくださっても良かったのになと思います。

私の場合は自分で気をつけようと思えましたが、やはり言われないと気づかない方もおおいのではないでしょうか。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

香川労災病院について

2019年1月に第1子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

1人目が帝王切開での出産であったため、帝王切開での出産が可能な病院だったからです。

また、総合病院なので何かあったときは安心だと思ったからです。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

予約制にも関わらず、毎回混んでいてかなり待たされることも多く、早くても1時間待ちがほとんどでした。

3.費用はどれくらいだった?

妊婦健診は、貧血気味であったため毎回貧血の注射を打ってもらっていたこともあり、実費でだいたい3000円程度でした。

入院、分娩費用は帝王切開のため高額医療適応だったので実費での支払いはありませんでした。

※一般的に費用は診療内容などによって一人一人異なります。

4.主治医の先生はどんな人?

毎回担当してくださる先生は高齢の男性の方でした。

口調も優しく、色々と丁寧に教えてくれました。

また、明らかに体重が増えて、浮腫みも目で見てわかるほどになり、もともと低血圧だったのにかなり血圧が上がっていても特に注意されることはなかったので自分で管理していく感じでした。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

手術中に何度も気持ち悪くなり、「まだですか?まだですか?」と何度も聞くわたしに対しても「もう少しだよ~」と優しく背中をさすってくれ側にいてくれることがとても心強かったです。

助産師さんは優しい方ばかりで本当にこの病院を選んで良かったと思いました。

6.入院中の食事はどうだった?

食事はとても美味しく、ほぼ毎回完食でした。

病院食は味が薄いとか美味しくないと聞きますが、ビビンバみたいなメニューや中華料理もでたりと大満足でした。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(×)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(×)両親学級あり
(×)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(〇)個室シャワーあり
(×)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(〇)売店あり
(〇)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな育児指導された?

授乳は、片方のおっぱいだけではなく両方バランスよく吸わせることが大切だと教わりました。

11.新生児健診のタイミング

生後1ヶ月検診がありました。