おむつやミルクの購入で一番ポイントが貯まるクレカとは?

赤ちゃんが誕生すると、ベビーカーや抱っこ紐などの高価な育児グッズを購入したり、紙おむつや粉ミルクなどの消耗品の購入したりとお金がかかります。

第1子の場合、生まれてから1歳を迎えるまでに50万円前後の出費になると言われていますので、賢く買い物をしたいものです。

そこで、日常のお買い物でお得にポイントが貯まるクレジットカードを比較紹介します。

クレジットカードのポイント還元率比較

まずは、子育て中のママ・パパに人気のある大手クレジットカードのポイント還元率と年会費の比較してみましょう。

カード名還元率年会費
楽天カード1.0%~3.0%無料
セブンカードプラス0.5%~1.5%500円
イオンカードセレクト0.5%~1.0%無料
ビックカメラSuicaカード1.0%~1.5%515円

このように最もお得にお買い物ができるカードは「楽天カード」です。

しかし、クレカは使用条件によって還元率や年会費が変わるので、本当に落とし穴がないか、もう少し詳細を見ていく必要があります。

1.楽天カードの概要

家事・育児に追われるママにとって外出する必要のないネット通販はとても便利です。

特に楽天は何でも揃っているので、amazonと並んで頻繁に利用することになります。

amazonでは種類が少ない出産内祝い品やベビー服を購入したり、ベビーベッドやお宮参り用の晴れ着をレンタルしたり、旅行の予約をしたりと、困ったときはとりあえず楽天で探すのが一番です。

ポイント還元率
まず、楽天カードのクレジット払いで買い物をすると1%のポイントが還元されます。この還元率はあらゆるクレカの中で最高レベルです。

また、本家の「楽天市場」でお買い物をすれば常に最低3%以上のポイント還元があります。

さらに、電気・ガス・携帯電話などの公共料金の毎月払いを楽天カードにすれば1%のポイント還元があります。

最後に驚くべき特典として、楽天カードに付帯している楽天ポイントカードが利用できるお店で買い物をすれば、カードを提示するだけで1%のポイント還元があり、さらにクレカ払いで1%の還元があります。つまり、ポイントの2重どりで2%のポイント還元になるのです。

楽天ポイントカードが使えるお店はたくさんあるのですが、例えば、マクドナルドやミスドなどファミリーでよく行く飲食店や、車の給油をするコスモ石油や出光などです。

年会費
年会費は無条件でずっと無料です。

ポイント付与のある電子マネー
「楽天Edy」をチャージすることができます。チャージで0.5%、チャージした楽天Edyの支払いで0.5%のポイント還元です。楽天Edyを使うと1%のポイント還元となります。

国際ブランド
VISA、JCB、Master

2.セブンカードプラスの概要

日常のお買い物で利用しやすいイトーヨーカドーやセブンイレブンでお得にポイントが貯められるのが「セブンカードプラス」です。

この2店を使うことが特に多い家庭であれば、とても便利でお得なカードです。

ポイント還元率
まず、セブンカードプラスのクレジット払いで買い物をすると0.5%のポイントが還元されます。これは一般的なクレカのポイント還元率です。

また、セブン&アイグループであるセブンイレブン、イトーヨーカドー、デニーズでクレカ払いをすれば1.5%のポイント還元があります。

さらに、電気・ガス・携帯電話などの公共料金の毎月払いをセブンカードにすれば0.5%のポイント還元があります。

年会費
初年度は無料です。2年目以降も前年のクレカ払いが5万円以上であれば無料になります。

ポイント付与のある電子マネー
「nanaco」をチャージすることができます。チャージで0.5%のポイント還元です。また、「nanaco」を使ってセブンイレブンやイトーヨーカドーで支払いをすると1%のポイント還元があります。つまり通常のクレカ払いと同様のポイント還元率になります。

国際ブランド
VISA、JCB

3.イオンカードセレクトの概要

イトーヨーカードと並んで主婦が頻繁に利用するお店と言えば、やっぱりイオンです。

特に郊外に住む人にとってのイオンは、なくてはならない生活のインフラですよね。

イオンカードセレクトがあればもっとお得に買い物ができます。

なお、イオンカードセレクトを作る場合には、イオン銀行に口座開設をする必要があります。

ポイント還元率
まず、イオンカードセレクトのクレジット払いで買い物をすると0.5%のポイントが還元されます。これは一般的なクレカのポイント還元率です。

また、イオングループであるイオン、ダイエー、ミニストップでクレカ払いをすれば1.0%のポイント還元があります。

さらに、電気・ガス・携帯電話などの公共料金の毎月払いをイオンカードセレクトにすれば0.5%のポイント還元があります。

年会費
年会費は無条件でずっと無料です。

ポイント付与のある電子マネー
「WAON」をチャージすることができます。チャージで0.5%、チャージしたWAONの支払いで0.5%のポイント還元です。つまりWAONを使うと実質1%のポイント還元となります。

国際ブランド
VISA、JCB、Master

4.ビックカメラSuicaカードの概要

赤ちゃんが生まれると、ビデオカメラやデジタル一眼レフなどの家電を購入する機会が増えます。

いろいろな家電量販店でクレカ機能付きのカードを作ることができますが、ポイント還元率が高くて人気なのが「ビックカメラSuicaカード」です。

電子マネーであるSuicaをチャージすることもできるので、電車やバスを使って移動することが多い家族にとても便利なカードです。

ポイント還元率
「ビックカメラSuicaカード」の最大の特徴は、ビッグカメラの「ビッグポイント」とJRの「JREポイント」が同時に貯まる点です。

通常の買い物や公共料金の支払いでビックカメラSuicaカードのクレカ払いをすれば、両方のポイントが0.5%ずつ還元され、実質1%の還元率となります。

「JREポイント」は「ビッグポイント」に交換できるので、ビッグカメラで家電はもちろんSDカードや電池などの消耗品も購入することができます。

また、一般的に家電量販店ではクレカ払いをするとポイントを付けてくれないこともあるのですが、ビッグカメラで「ビックカメラSuicaカード」のクレカ払いをすれば、現金で購入るのと同じ10%のポイント還元が受けられます。

年会費
初年度は無料です。2年目以降も前年に1回でもクレカ払いをしていれば無料になります。

ポイント付与のある電子マネー
「Suica」をチャージすることができます。チャージで1.5%の「JRE POINT」が還元されます。

さらにチャージした「Suica」を使って、ビッグカメラで買い物をすると10%のポイント還元があります。つまり、ビッグカメラの買い物では実質11.5%ものポイント還元となります。

国際ブランド
VISA、JCB

特典たっぷりで楽天カードに加入する方法とは?

各カードの詳細を説明しましたが、結局、楽天カードが、基本的なポイント還元率が高く、貯めたポイントも楽天で何でも買える利便性の高さにより、子育て世帯にとって最強の1枚と言っても過言ではありません。

楽天カードにはキャンペーンを利用して加入するのがお得です。

現在、行っている楽天カードの入会キャンペーンを利用すれば、5,500ポイントもプレゼントされます。

まず、楽天カードに新規加入すると2000ポイント、楽天カードのクレカ払いで買い物をすると3000ポイント、カードの利用明細がスマホからいつでも確認できる「楽天カードアプリ」をダウンロードすると500ポイントが付与されるのです。

興味がある方は楽天カードの公式サイトで詳細をチェックしましょう。

楽天カードについて
rakuten-link

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス
本日の人気コラム

今日の人気コラム

おむつやミルクの購入で一番ポイントが貯まるクレカとは?
赤ちゃんが誕生すると、ベビーカーや抱っこ紐などの高価な育児グッズを購入したり、紙おむつや粉ミルクなどの消耗品の購入したり...