キャベツを使った旨い「ヘルシー豚丼」!

butadonmenu

貯金街道まっしぐらの我が家には「牛」という文字はありません!

いつもブタコマ

なんですが、なんと豚バラが安かったので、今日はバラの脂を存分に味わいたいがために「豚丼」にしました。

あと、中華スープもさっと作り、2品で20分ほどで完成です!

ご飯→キャベツ→豚肉→ネギの順でヘルシー豚丼

butadon

2.5人前
ごはん 2膳
キャベツ 葉っぱ1枚
豚ばら肉 200g
ネギ 1/4本
焼肉のたれ 大さじ4

豚肉をキャベツ(千切り)とネギ(小口切り)で挟めば、高カロリーという罪悪感も少し軽減します(笑)

豚丼を美味しく作るコツは、肉を焦げ目がつくまでよく焼いてから、焼肉を大量投入し、たれをジュワーっと沸騰させることです。

こうするとタレの艶がでた肉になって、見た目も味も美味しくなります。

中華スープは炒めてからお湯を作るといいよ

tyuukasupu

しめじ 1/2株
にんじん 1/5本
ゴマ油
とり粉末スープ 小さじ1
水 200CC
塩、こしょう、醤油 少々

さいきん、トン汁をつくって気づいたのですが、野菜のうまみを引き出すには、まず炒めて水分を飛ばすことで味を濃縮させるといいみたいです。

それでトン汁はダシを一切使わなくても、とてもおいしくできました。

それにならって中華スープも、具をごま油で焦げない程度によく炒めたら、さらにおいしくなりました!

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

このコラムを「ツイート」「シェア」する

今日の人気コラム

本当に安くおむつを買うなら・・・【PR】