1歳半から2歳未満児がよく話す言葉(実例)

我が家の娘は、あと1か月で2歳になりますが、本当によくおしゃべりします。

家にいるときは、しゃべらない時間のほうが少ないかも。

お友達のお母さんからは、「上手に、よくしゃべるね!」と驚かれます。

言葉は個人差も大きく、2歳前後なら、ほとんどしゃべらないという子もいます。

発達の差もあるのでしょうが、性格の差も大きいようです。

そんな、おしゃべりな娘の今、話せる言葉辞典を作ってみました!

howtoread

二語で話せること

二語で話すというのは、「名詞+動詞」または「名詞+名詞」で話せるという意味です。

まず、2歳前の娘が話せる「名詞+動詞」は、以下になります。

二語で使える動詞

「食べる(食べゆ)」
 ⇒使用例「まんま、たべる」

「飲む」
 ⇒使用例「ぎゅーにゅー、のむ」

「見る(見ゆ)」
 ⇒使用例「アンパンマン(の録画)、みる」

「やる」
 ⇒使用例「おすな、やる」(砂場で遊びたい)

「乗る」
 ⇒使用例「バス、のる」

「来る」
 ⇒使用例「バス、きた」

「貼る」
 ⇒使用例「シール、はる」

「行く」
 ⇒使用例「こうえん、いく」

「読む」
 ⇒使用例「これ、よむ」

いくつかの動詞は活用することもできます。

過去形
「たべた」、「みた」、「のった」

願望
「たべたい」、「のりたい」、「やりたい」

なぜか、「みたい」はまだ使っていません・・・。

「名詞+名刺」で話せる言葉

「これ、なに?」

「もう1回、ないの?」

「とこちゃんの、みかん」(は、ないの?)

1語で話せる言葉

大人に訴えかける言葉としては、次の4つです。

「できない!」or「できた!」

「じぶん!(でやりたい)」

「ないない!」(いやだ!)

「おいしそー!」

「さいご!」(もう1回)

とてもお喋りなのに、何故かあいさつは、あまりしません。多分、恥ずかしいのかな?

教えてはいるので一通り言えるはずですが、必ず言う挨拶としては、2つです。

「ごちそうさまでした!にっ!」
(・・・「にっ!」ってなんだろう?」

「バイバイ」

最後は、名詞です。が、全部挙げるのは不可能です。

メジャーなカテゴリーだけ抜粋して書き出すと、

<<食べ物>>
お魚
みかん(他フルーツ全般)
ご飯
のり
スープ
牛乳
ジュース
のり
ヨーグルト
納豆

トマト

<<動物・植物>>
ぞう
きりん
らいおん
とり
ぶた
てんとう虫
ダンゴ虫
ちょうちょう
かえる
うさぎ
いぬ
ねこ
お花
葉っぱ

<<生活用語>>
ねんね
はみがき
おふろ
パジャマ
くつした
くっく(靴)
だっこ

<<遊び>>
でんしゃ
バス
しょうぼうしゃ
救急車
すなば
鉄棒
おすべり
アンパンマン
バイキンマン
しまじろう

だんだん面倒になってきました・・・。

歌える歌

2語でしか話すことができないのに、歌なら結構歌えるんですよね。

不思議です。

歌える歌は本当にたくさんあります。

「ちょうちょう」
「どんぐりころころ」
「大きなクリの木の下で」
「アンパンマンマーチ」
「かたつむり」
「一本橋」
「いないいないばぁ!」

ベネッセのこどもチャレンジでもらえる歌絵本にでてくる歌
・・・たぶん10曲以上

英語
「ABC’s song」
「Hello」

この他、保育所で覚えてきた、親が知らない歌も、よく歌っています。
改めて書き出すと、2歳前でもこんなにしゃべれるんだなぁと我が子ながら感心しました。

(完全に親バカ)

やはり、1歳半を過ぎて、二語で喋れるようになってからは、会話が成立することも多くなってきました。

ただ、会話が成立しているのか、単に大人が言っていることを繰り返しているだけなのか、不明なことも多々あります。

例えば、こんな感じ。

親「ごはん、たべたい?」

娘「ごはん、たべたい」

親「なら、追加してあげるね!はいっ!」

娘「ないない」

えっ!食べたくないのかぁ!ただ真似しただけか!

うまく会話が成立しなくても、何か反応してくれるだけで、楽しいです。

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス
本日の人気記事

本日の人気記事

年間1万2千円も節約できる!?お得なオムツの買い方とは?
どのお店でオムツを買うと一番安いか知っていますか? お店ごとにパッケージに入っている枚数も値段も違うので、どこが安...