【私の出産体験記】内田産婦人科で産みました。

高知県にある内田産婦人科で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

妊娠初期にまだドキドキしながら妊婦健診に通っていた頃、大きなお腹で小さい子どもを連れたお母さんが待合室にいました。

そのお母さんが健診に入る際、一緒にいた子どもは慣れた様子で、受付のカウンターの中に入っていきました。

初めは訳がわからずどういうことかなと見ていました。

すると、受付の中でアンパンマンのDVDを見ながら、お母さんの健診が終わるまで安心して待っている子どもの姿がありました。

2人目の健診の時でもこんな風に病院全体で支えてくれるのだと、とても安心できた瞬間でした。

2.お産の体験

最初の陣痛がきてから、次に痛みを感じたのが30分後でした。

30分間隔がしばらく続くのかと思いきや、その次にいきなり5分間隔の陣痛になりました。

慌てて仕事中の主人に連絡をして、病院に向かうための準備を始めましたが、その途中に破水。

すぐに病院にも連絡をして、自宅から主人の運転する車で50分程の病院へ向かいました。

車の中でも容赦ない5分間隔の陣痛に襲われました。

なんとか病院に到着し、そのまま這いずるようにすぐに分娩室に入りました。

すでに子宮口は9.5㎝まで開いていました。

あっという間に準備が整い、先生と助産師さんの指示の元、お産のスタート。

初産にも関わらず、分娩室に入ってから一時間でのスピード出産でした。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

元気いっぱいの大きな産声を聴いて、とにかくホッとしました。

頑張って生まれてきてくれてありがとうと心から思いました。

4.入院中の体験

出産ラッシュで、病院の個室が全部うまっていたため大部屋に入院することになりました。

2日間、大部屋で同室だった人が、私と同じ日に出産した人でした。

授乳のことや赤ちゃんのお世話のことなど、お互いに聴きながら仲良くなれて、楽しく過ごせました。

個室が空いてからは、別々の部屋に移動しましたが、授乳指導や沐浴指導で会う度にまた話をしたり、お互いの部屋に行き来したり、またわからないことを聴きあったりと、心強い存在ができて嬉しかったです。

5.内田産婦人科で産んで「よかったな!」と思う体験

主治医の先生、助産師さん、病院全体が赤ちゃんとお母さんのために常に一生懸命な印象で、安心して通うことができました。

待ち時間は少ないけれど、健診はとても丁寧で、不安なことがあってもしっかり教えてもらえたので、この産院を選んでよかったと思いました。

6.通院・入院中の「残念」な体験

好印象ばかりで残念なことはほとんどありませんでした。強いて言うならば、建物がわりと古いので、トイレやシャワー室など、もう少し広くてきれいだったらなと思うことはありました。

でも、いつもきれいに掃除されており、気持ちよく使えました。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

内田産婦人科について

2015年6月に第1子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

実家から一番近い距離にある産婦人科だったからです。

また、ネット検索で評判がよかったからです。

実際に受診してみて、自分に合っていると思いました。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

平日の午前中は待合室がいっぱいでしたが、回転率がよく、待ち時間は長くても20分程でした。

3.費用はどれくらい?

実費で支払ったのは、妊娠中に必要だった薬が5000円くらいでした。

入院・分娩の際に時間外で入った分と、入院中に購入した薬の分を合わせて2万円くらいでした。

4.主治医の先生はどんな人?

毎回エコーを見ながら赤ちゃんの様子を細かく教えてくれました。

食事や生活で気を付けることを繰り返し呪文のように教えてくれて、妊娠中のボーッとした頭にも入りやすかったです。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

陣痛の痛みにパニックになっていた私に、とても冷静に、的確な指示を出してくれました。

息を吐くタイミングや、力を抜くタイミングなど、一緒にしてくれたので、落ち着くことができました。

6.入院中の食事はどうだった?

栄養管理がしっかりされている印象で、なにより毎回とてもおいしかったです。

メニューもバラエティー豊かで飽きることもなく、食事の時間が楽しみでした。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(×)3Dエコーあり
(×)4Dエコーあり
(×)母親学級あり
(×)両親学級あり
(×)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(×)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(×)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな母乳指導された?

母乳指導の時間に赤ちゃんがぐっくり寝ていたので、ほっぺたを指で優しくちょんちょんとさわったり、足の裏を刺激したりしたら口が開くことを教わりました。

また、赤ちゃんが大きく口を開けた時に深くくわえさせるのがポイントだと教わりました。

10.退院後に助産師さんに相談したこと

授乳について、飲んだ後に寝かせると吐いてしまうことが多く、電話で相談したことがありました。

赤ちゃんはよくあることなので、ゲップをさせてあげたり、出なくてもしばらく縦抱きにしてあげたりすることで少しずつ吐くことも減っていくと教わりました。

また、授乳前に少し母乳を搾っておくことで、勢いが抑えられて、空気を飲み込むことが少なくなることも教えてもらいました。

とても丁寧に教えてもらい、安心できました。

11.新生児健診のタイミング

生後1ヶ月