【私の出産体験記】吹田徳洲会病院で産みました。

大阪府にある吹田徳洲会病院で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

四か月の検診のエコーでは明らかに男の子の影があり先生も男の子だねと言っていたので、上2人も男の子で覚悟していたのですが、五か月以降の検診では男の子の影は全く無くなっており、それ以降の診察では女の子との性別診断でした。

八か月頃に逆子になり、貧血もあったのでこのままでは危険だねと言われました。

すぐに逆子運動と鉄分の処方箋を服用しました。

逆子は治らなかったら帝王切開予定でしたが、次の日にすぐクルッと戻ってくれたので良かったです。

2.お産の体験

予定日より5日過ぎて3600gで産まれてきました。

検診では3100gくらいだと言われていましたが、500gも大きく凄く驚きました。

兄弟の中でも大きい割りには陣痛開始から4時間での出産となり、安産でした。

病院について2時間で破水し、破水と同時に1番強い陣痛が来て、頭で一旦止まるかなと思っていたのですが止まらず、次は肩で止まるかなと思い止まらずでスルッと出てきました。

スピード出産過ぎて先生も間に合わず、看護師さんがへその緒を切っていました。

旦那も出産時には外に出て欲しかったのですが、間に合わず結局立会い出産になってしまいました。

お産が早すぎて少し縫いました。出血量も人の2倍あり、貧血のため出産後も分娩室で4時間点滴を受けながら過ごしました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

無事生まれてきてくれたことで十分でした。

4.入院中の体験

出産日が同じの方たちと自由ルームのような部屋でお茶したりしてお話していました。

初出産の方が多かったので、経妊婦さんは人気者でした。

初妊婦同士だと質問しても分からないものですもんね。

あとは産まれて3日目くらいの時に私の赤ちゃんが熱を出したので凄く心配で寝れませんでした。

夜に看護師さんがすぐ下がったよと言いに来てくれて、外から菌が来るのでなるべく面会は避けるように言われました。

それからは、知人など家族以外の人には遠慮してもらうようにしました。

5.吹田徳洲会病院で産んで「よかったな!」と思う体験

病院内に勤めているため職場の方が皆さんお祝いに来てくれて良かったです。

3人産んだ中でもこの病院は1番説明が丁寧で看護師さん達も面倒見がよく頑張ってる方が多かったです。

個別に授乳指導してくれるので気兼ねなく質問できて良いですね。

6.通院・入院中の「残念」な体験

総合病院だからなのか、相部屋のわりにはお値段が高かったです。

個人病院と比べると入院費は5万くらい高く、食事も美味しくないです。

個室は1日プラス1万円だったので迷いましたが行かなくて良かったです。

陣痛時に点滴の針を刺されましたが何度も失敗され内出血が酷くて辛かったです。

※おそらくこのママはもともと細く刺しにくい血管だった可能性があります。妊娠による貧血や脱水が重なることで、さらに血管が細く刺しにくくなる傾向があります。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

吹田徳洲会病院について

2017年5月に第1子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

家から車ですぐの距離で、女医さんがいることと新しくて綺麗な病院だからです。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

午前中の待ち時間は、長い時で1時間でした。

昼からの時間外の予約での待ち時間は10分程度です。

3.費用はどれくらい?

妊婦検診は2000円前後でした。

入院費、分娩費用は12万円くらいでした。

4.主治医の先生はどんな人?

主治医の先生は若い優しい感じの女医さんで、週三日くらいしかいないので出産には立会えませんでしたが、普段の検診は時間外予約も受けてくれて口数は少ないですが慎重に経過を見てくれていました。

不妊からお世話になっていたので、先生のおかげで妊娠までいたり凄く感謝しています。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

新しい病院だからか先生も看護師さんもみんな仲良くアットホームな感じでした。

3人いましたが、真面目な感じの方と1番しっかりしている方、話上手で気さくに話しかけてくれる方といました。

「普通出血量500mlくらいなんだけど1000mlもあるよー。点滴追加ね」と言われました。

6.入院中の食事はどうだった?

祝膳は美味しかったですが、授乳食はあまり美味しくなかったです。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(〇)両親学級あり
(×)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(〇)食事用のラウンジあり
(〇)売店あり
(〇)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな母乳指導された?

私の乳首は短めで赤ちゃんも巻き舌なので吸わせにくかったのですが、「ハンバーガーを掴んで食べさせるようにおっぱいを赤ちゃんの口に入れて、入ったら乳首を上向きにする」と指導してもらいました。

おかげで少しは吸えるようになりました。

10.退院後に助産師さんに相談したこと

日中は寝てばかりなので心配になり相談しましたが、まだ昼夜の区別がつかない時期なので大丈夫とのことでした。

11.新生児健診のタイミング

生後1か月