【私の出産体験記】下田産婦人科医院で産みました。

神奈川県にある下田産婦人科で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

妊娠中期で、胎児スクリーニングがあり、普段の検診より倍以上の時間をかけてエコーをしてくれました。

心臓など胎児に異常がないかを入念にみてくださり、性別もしっかりみてくれました。

そのときに4Dエコーも撮ってくれるのですが、顔をエコーでうつして見せてくれます。

私のときは、赤ちゃんが手で顔を隠していて、なかなか顔がみれなかったのですが、次の妊婦検診のときにもう1度やりましょうと言って、ちゃんと顔がみれるまで見せてくださったのが印象に残っています。

2.お産の体験

予定日付近になっても、子宮口が全然開いておらず、赤ちゃんも大きくなってきていたので計画分娩になりました。

入院をして午後の9時頃にバルーンをいれて、夜中に少しずつ陣痛がきていましたが、子宮口は2cmでした。

それなりに痛かったので、朝方に和通の注射をしてもらい少し楽になりましたが、まだ7分間隔くらいでした。

午前9時に陣痛室に移動して徐々に陣痛間隔も短くなり、痛みも強くなっていたので、9時半くらいに分娩室に移動しました。

バルーンを抜くと子宮口が5cm開いていましたが、すぐ3cmに戻ってしまいました。

人工的に破水をさせて、陣痛が強くなるのを待つことになりましたが、なかなか強くならなかったため10時に促進剤を打ちました。

そこから5分もしないうちに痛みが強くなり、また和通注射をしてもらいました。

10時20分頃に、2回ほどいきむと産まれました。

和通注射のおかげか、すごく痛かったのは10分くらいでした。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

上の子の出産で陣痛促進剤を使い、何時間もずっと痛かったので出産に対する恐怖心が強くなっていました。

さらに今回は妊娠後期までずっと悪阻などがきつかったのもあり、誕生した瞬間は感動よりも、「終わった~!」という気持ちが強かったです。

4.入院中の体験

毎日、忙しいくらい母親に対するケアがあり、整体で骨盤矯正をしてもらったり、エステで全身アロマオイルマッサージをしてもらったり、医療レーザーで顔のシミのケアをしてもらったり、妊娠中に気になっていたところを全部ケアしてくれるので、本当に至れり尽くせりでした。

日中は母子同室ですが、なにかあるとすぐ預かってくれるし、夜は母子別室になり、20時くらいには赤ちゃんを預かってくれるのですごくゆっくりできました。

5.下田産婦人科で産んで「よかったな!」と思う体験

一人目のときは、トラウマになるお産だったのですが、今回は和通分娩ということもあり、お産がすごく楽で回復もはやくていい思い出になるお産ができました。

スタッフの方もいい方ばかりで、もし3人目ができてもこの産院ならためらわず産めると思います。

6.通院・入院中の「残念」な体験

少し受付さんとの間に距離を感じたことがありました。

また、産後のおっぱいマッサージの指導はあるもののマッサージ自体はほとんどなくて自分でひたすらマッサージをして開通させました。

二人目だったので、まだ慣れていましたが、初めて出産の方は少し大変なのではないかなと思いました。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

下田産婦人科について

2017年8月に第2子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

自宅から近く、和通分娩があり、母子別室だったからです。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

曜日や時間帯に関わらず混んでおり、お産が入ると先生がいなくなってしまうため予約時間より2時間遅れになることなどもありましたが、ネットで順番が確認ができるのでそれに合わせていけるので便利でした。

3.費用はどれくらい?

妊婦検診は1回につき3000円くらいでした。

入院・分娩費用は15万円くらいでした。

4.主治医の先生はどんな人?

引っ越しのため転院をしたのですが、前の病院では性別がまだわかっておらず、丁寧にみていただきました。

優しく物腰が柔らかい方で、「何か分からないことがないか」聞いてくれます。

説明もわかりやすく、安心して任せられました。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

1人目は違う病院で出産したのですが、すごく痛いのに陣痛の波がわかる機械が全然ふれなくて、あまりに痛がる私をみてやっと内診してもらったときにはほぼ子宮口が全開だった経験がありました。

今回も痛みが強いのに、また機械がふれていなかったのですが、ベテランの助産師さんがそれに気づいて下さり、そばにいて機械をずらしたりしてくれて、対応してくださいました。

里帰りしない話をしたら、いろいろなアドバイスをしてくださって、すごく嬉しかったです。

分娩中も頼もしく、安心して産むことができました。

6.入院中の食事はどうだった?

なかなか豪華で、和洋中と色々出るので飽きがありませんでした。

量も多くデザートもつくので、すごく満足でした。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(×)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(×)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(×)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(×)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(×)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(×)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな母乳指導された?

赤ちゃんの抱き方や、接し方、乳首の離し方などの指導を受けました。

10.新生児健診のタイミング

生後1か月にありました。

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス
特集

季節のコラム特集