【私の出産体験記】札幌マタニティ・ウィメンズホスピタルで産みました。

北海道にある札幌マタニティ・ウィメンズホスピタルで出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

エコーをとても丁寧に見せてくれる先生がいました。

いつもは、「顔がこっち向いてるね」や、「ここで心臓が動いてるよ」くらいだったのですが、その先生のときは、顔の中でも「ここが目、鼻、口だよ」と丁寧に部位を説明してくれたり、足や手、骨の位置、体勢など時間をかけてとても丁寧に教えてくれました。

また、たまたまその時は赤ちゃんが後ろを向いてしまっている状態で顔が見えなかったのですが、その先生は5分ほど赤ちゃんがこっちを向くのを待っててくれたのを覚えています。

結果、可愛い赤ちゃんの横顔を見ることができました。

2.お産の体験

予定日をすぎ、翌日に検診を予定していたのですが、そこで陣痛が来ていることが判明しました。

微弱だったため、自分では「お腹はってるな」くらいにしか思ってなかったのですが、既に間隔は10分を切り始めていました。

そのまま入院となったのですが、

なかなか間隔が狭まらず夜中に陣痛が一度、遠のいてしまいました。

それでも30分おきにはお腹の張りがあったので眠れなくて辛かったです。

朝方また10分感覚となったのですが、「また遠のいてしまい、体力を奪われてしまうと出産に支障が出る可能性がある」ということで促進剤を使用しての出産となりました。

促進剤を使用してからはすぐに陣痛、破水となりました。

薬を使用したからなのか、急に激しい陣痛が来て死にそうに痛かったのを覚えています。
痛すぎて窓や壁を叩いたり、体勢もどれが辛くないのかがイマイチよくわからずもがいてました。

そして促進剤使用から4時間後に無事、元気な男の子を出産しました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

赤ちゃんが産まれて泣いてくれた瞬間、今までの痛みが嘘だったかのように飛んでいきました。

嬉しすぎて涙しましたが、同時に貧血がひどすぎたのと、出血が割と多かったので意識もとびそうになりました。

4.入院中の体験

私は貧血がひどく出血も多かったため、通常の初産婦とは異なり赤ちゃんと2日目まで夜は別室ですごしており、日中のみ一緒でした。

3日目から24時間一緒にいることになり急に不安になったのと同時に、まだ赤ちゃんが上手におっぱいを吸うことが出来ず大泣きしてしまったことで、私もなぜかパニックになり授乳室で大泣きしてしまいました。

心配した助産師さんがその日は赤ちゃんを預かってくれとても気遣ってくれたので持ち直すことができました。

5.札幌マタニティ・ウィメンズホスピタルで産んで「よかったな!」と思う体験

どの先生もとても丁寧で親切だったことです。

初産で不安なことが多く、検診でなくても「これって破水?」とか「胎動をあまり感じない…」などの理由から赤ちゃんが心配で何度か病院にいったのですが、丁寧に対応していただきとても嬉しかったです。

6.通院・入院中の「残念」な体験

主治医制ではないことです。

仕方ないことなのかもしれませんが、何度か見てもらっていた女医さんは非常に人気で予約があまりとれなかったり、出産のときの担当医もあまりお世話になったことがない先生だったので慣れ親しんだ先生であれば良かったなと思いました。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

札幌マタニティ・ウィメンズホスピタルについて

出産した当時(2016年6月)の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

知り合いに勧められた病院で、建物がきれいで食事やお祝膳が美味しいと評判だったからです。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

土曜日は予約ができないため二時間近く待ったときもありますが、予約ができる平日は30分から1時間程度でした。

3.費用はどれくらい?

妊婦検診は、薬代以外はすべて公費で賄えました。

入院、分娩費用は5万円ほどです。

4.主治医の先生はどんな人?

主治医制ではなかったのですが、どの先生もとても優しくて親身になって話を聞いてくれたりアドバイスをくれました。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

上手くいきめると誉めてくれたり、いきみかたの教え方もとても上手で、若い方でしたが頼りになる助産師さんでした。

6.入院中の食事はどうだった?

とても美味しかったです。

ボリュームもちょうどよく、和洋中どれも良かったです。

特にお祝い膳がホテルのフルコースのようで感激でした。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(〇)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(×)大部屋あり
(〇)個室シャワーあり
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(〇)食事用のラウンジあり
(〇)売店あり
(〇)小児科併設あり
(×)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(×)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな母乳指導された?

母乳をあげるときの姿勢について何パターンかを丁寧に教えてくれました。

また、赤ちゃんのくわえかたについても教えてもらいました。

10.退院後に助産師さんに相談したこと

母乳があまり出てないのではないかと不安だったことと、赤ちゃんが便秘ぎみだったので相談しました。

11.新生児健診のタイミング

生後1ヵ月