【私の出産体験記】佐野産婦人科医院で産みました。

千葉県にある佐野産婦人科医院で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

マタニティー旅行をしたいと相談をした時に、妊娠後期(8ヶ月くらい)だったのですが、いろいろなデータや記事などをみせてくれ、「あかちゃんを大事に思うなら、オススメはできません」と、はっきりと言ってくれました。

たとえ車で2時間とかの距離でも、なにが起こるかわからないからと。

ちゃんと納得できるように、真摯に向き合ってくれていて、お腹の子のことや母体のことを親身に考えてくれているんだと実感しました。

ただ最終的な判断はお母さんに任せますと、じっくり考えるように言われました。

2.お産の体験

朝に自宅で破水し、病院に電話をしたらすぐに来るようにいわれました。

なかなか子宮口が開かなかったので、ひたすらスクワットや階段の上り下りをしていました。

陣痛室には私1人でした。

あまり看護師さんが様子を見に来ることがなく、若干放って置かれてる感じがしていました。(出産でナーバスになってたのかもしれませんが、1~2時間くらい空いてました。)

夕食を食べた後から、少しずつ痛みが出てきたのですが、まだまだと言われ、何回かナースコールをしたのですが、毎回まだまだと言われました。

さすがにキツく、「もう出そうです!」とナースコールをしたら、「では、分娩室に行きましょう」と歩いて10mくらい移動しました。

最後のナースコールをしてから、20分くらいで出産したので、ギリギリの判断だったと、あとから自分の勘に驚きとホッとしました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

3人目だったので、いっきに子宮口が開き、分娩室に行ってからすぐに出産したので、「あっと言う間だった」という気持ちでした。

4.入院中の体験

上の2人を出産したあとに、毎回胃痙攣で苦しんでいたのですが、そのことも事前につたえていたので、出産後すぐに薬を出してくれました。

助産師さんも優しくリラックスさせてくれたので大丈夫でした。

念のため、ご飯はおかゆにしてもらいました。

夜中あまりにもお腹が空いたのと、差し入れのパンの賞味期限が切れそうだったので、こっそりと食べたら胃痙攣を起こしてしまいました。

きっと怒られるとビクビクしながら話したら、笑いながら「大丈夫よ~食べちゃったんだもんね~」と言ってくれ、安心しました。

5.佐野産婦人科医院で産んで「よかったな!」と思う体験

妊婦健診に上の子供を連れて行けるキッズルームがあるのがとてもよかったです。

先生も看護師さんもテキパキしているのですが、丁寧に接してくれ、入院中もいろいろと親身になってくれました。

入院中に足のマッサージもしてくれました。

食事もとても美味しかったです。

6.通院・入院中の「残念」な体験

妊婦健診時のお会計の待ち時間が長く感じました。

また、入院中は、新生児室と病室が違う階なので、エレベーターを利用しなければならず、赤ちゃんを連れて歩くのが少し心配なときがありました。(エレベーターにベビーラックをはさんでしまうとか)

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

佐野産婦人科医院について

2016年10月に第3子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

次の4つの理由で選びました。

・キッズルームがあるので、上の子供を連れて行くことができるから。

・インターネットで予約を取ることができるから。

・食事がとても美味しいときいたから。

・大学病院とも連携しているから。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

毎回予約をして、早めの時間だったので、診察までの時間は30分待たないことが多かったです。

ただ、お会計の待ち時間が20分とか30分以上になることがありました。

3.費用はどれくらい?

妊婦健診は払わないことが多かったです。

入院・分娩費用は、2人部屋で7万円くらいでした。

4.主治医の先生はどんな人?

赤ちゃんの状態など、じっくり見てくださいました。

わからないことなどをきいても、優しく丁寧に説明をしてくださいました。

薬のことや、不安に思っていることなど、しっかりきいてくれて、すぐに対処してくれました。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

いっきに子宮口が開いて、陣痛室から分娩室へ出産ギリギリの移動だったので、「もう廊下で産んでしまう!」とパニックになっていたら、落ち着いた声で励ましながらスムーズに分娩台まで運んでくれました。

出産したら、「お母さんの判断が良かった!とても上手なお産でした!」と褒めてくれました。

6.入院中の食事はどうだった?

彩りもバランスも良く、味もとても美味しかったです。

体調によってメニューを変えてもくれました。

結構直前でも、対応してくれました。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(〇)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(×)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(〇)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(×)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(×)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな母乳指導された?

まず、おっぱいをくわえている状態をみて「もう少しココをつまみながらくわえさせるとしっかりすえる」という感じで、実際に触りながら教えてもらいました。

片側5分を2往復と言われましたが、辛くなければ、もう少し長く吸わせてもいいと言われました。

10.退院後に助産師さんに相談したこと

おへその掃除をしているときに、とても臭い匂い(腐ったような)がしたので、慌てて電話をしたら、受付をしないで直接授乳室に来るようにいわれました。

言ったらすぐにみてくれて、問題もありませんでした。

ついでにと、授乳の様子と体重なども測ってくれました。

11.新生児健診のタイミング

退院後2週間に助産師外来、生後1ヶ月に新生児健診がありました。

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス
特集

季節のコラム特集