【私の出産体験記】斎藤産婦人科医院で産みました。

岩手県にある斎藤産婦人科医院で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

お腹の張りがひどくて入院をすすめられたのですが、私は入院が怖くてためらっていました。

自宅安静にして点滴を受けに通院しても治らなかったのですが、それでも入院をためらっていた私に先生は「このまま流産にならなくても、赤ちゃんに脳性まひとか起こって障害を持って産まれてくる方がもっと怖いよ」と説得してくれました。

先生は本当に患者さんのことを考えてくれてるんだと思って、私が怖がっていたらいけないなと思えたので入院を決めました。

2.お産の体験

自宅で破水したので、電話をしてから車で病院に行きました。

陣痛が来ていなかったので、陣痛促進剤とバルーンを使ってお産を進めていく説明を受けました。

陣痛促進剤の飲み薬を1時間に1回、最終的に6回飲んで、子宮口が開くまで病室でいきみ逃しをして待ちました。

途中で先生にも診察してもらって、「陣痛があまりうまく来てないみたいですが、順調に子宮口が開いてきているので、これは本当にラッキーなことですよ」と言われました。

最終的に陣痛は3~4分間隔にしかなりませんでしたが、夜には子宮口が開いたので分娩台に乗りました。

陣痛の合間にお腹に戻りかけた赤ちゃんを先生がお腹を押さえて止めてくれました。

10時間ほどで出産することができました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

うまくいきめなくて、苦しかっただろうなと思って、ごめんねと思ったのと、赤ちゃんがかわいくて、本当にうれしかったです。

4.入院中の体験

赤ちゃんに黄疸が出てしまい、光線治療のために母子同室から離れたことがありました。

赤ちゃんと2人きりで、うまくお世話できるのか自信がなくて、すごく不安で一緒に居たくないと少し思ったりしていたのに、いざいなくなるともっと不安になって病室で声を殺して泣いてしまいました。

なんとなく泣いているのが知られたくなくて静かに泣いていたのですが、お見舞いにきた旦那に見つかってしまい理由を話すと笑われてしまいました。

5.斎藤産婦人科医院で産んで「よかったな!」と思う体験

先生もスタッフもテキパキしていて、みなさんベテランさんだなと思っていたので、安心感がありました。

建物や設備は古いですが、毎日きれいに掃除されていたのでとても清潔でした。

ごはんもおいしかったですし、お祝い膳もいただきました。

赤ちゃんの産声を録音したフォトフレームを退院の時の写真を入れて作ってくれて、助産師さんも先生もみなさんでお見送りしてくれました。

6.通院・入院中の「残念」な体験

助産師さん、看護師さんたちの連携が取れていない印象でした。

昼間の助産師さんにはお乳はこまめにしっかりあげると出るようになるからがんばろうと言われていたのですが、夜勤の助産師さんにはミルクにしなさいと言われたことがありました。

すごく忙しそうで、サバサバした人が多かったので、ゆっくり質問できるタイミングがあまりありませんでした。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

斎藤産婦人科医院について

2016年7月に第1子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

家から近く、親戚がこの病院で出産していたため、母親にすすめられて決めました。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

空いている日は待ち時間はほとんどなかったです。

混んでいる日は診察まで1時間近く待ったこともあります。

診察よりもお会計を待ってる時間が長かったような気がします。20分くらい待つこともありました。

午前中は混んでいる時が多く、午後は空いている印象でした。

3.費用はどれくらい?

妊婦健診は毎回無料でした。

分娩費用も公的手続きで差し引き分だけ支払うようにしてもらったので、入院中の食事代と個室代だけ支払いました。

4.主治医の先生はどんな人?

女性の先生で、テキパキとされていました。

サバサバしている印象なので、はじめはわからないことなど聞きづらいなと思いました。

でも、質問すればきちんと答えてもらえますし、患者さんのために適切な治療を提案してくれる優しい先生です。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

冷静に私の身体や赤ちゃんの状態を見てくれたので不安は感じませんでした。

お産の最中も直後も、優しくテキパキ対応してくれて、すっかり頼りきってお産ができました。

お産のあと「胎盤見ますか?」とも聞いてくれましたが、私は断ってしまいました。

6.入院中の食事はどうだった?

バランスのとれた薄味めの食事でしたが、おいしかったです。

量もあるので本当にお腹いっぱいになります。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(×)3Dエコーあり
(×)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(〇)両親学級あり
(×)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(×)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(×)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(×)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな母乳指導された?

実際に母乳をあげながら、乳首のマッサージや、赤ちゃんとママのタイミングの合わせ方など教わりました。

私の乳首が「ちょっとへん平さんだね」と言われて、赤ちゃんがうまく飲めなかったので、哺乳瓶の乳首をママの乳首にかぶせて飲ませる方法も教わりました。

10.新生児健診のタイミング

生後1ヶ月健診