「妊娠40週」の母親と赤ちゃんの様子

妊娠40週目の「母親の体」と「赤ちゃん」の様子について解説します。

出産直前のママと胎児の体の様子や、陣痛待ちの過ごし仕方についても紹介します。

妊娠週数カレンダー~赤ちゃんの大きさがわかる~
妊娠週数に応じた、身体の変化と赤ちゃんの状態をわかりやすくご紹介します。 妊娠週数を把握して、自分の身体にどんな変...

妊娠40週とは?

woman7
妊娠40週目とは「妊娠280日から286日」までの期間のことを指します。

月数:11か月目
日数:280~286日
出産までの日数:0日(※「出産予定日」から起算)

妊娠40週0日目は出産予定日です。

しかし、予定日に出産する人は5%しかいないため、出産の兆候がないからと言って心配する必要はありません。

いつか陣痛は来ます。

また、病院で毎日のように赤ちゃんの状態を確認するため、万が一、何かあっても安全にお産することができます。

母親の体の状態

maternity8

POINT!
妊娠40週は、気長にお産を待とう

おりものが増えて、子宮口が3cmも開いているのに、なかなか産まれないと心配になるママもたくさんいることでしょう。

もし今週末まで産まれないようであれば、胎児の状態を確認したうえで、主治医から陣痛促進剤などを使ったお産についても話があるでしょう。

しかし、まだ40週は正期産の期間です。まずは、赤ちゃんを信じて待ちましょう。

赤ちゃんの状態

0-baby1

POINT!
赤ちゃん自身のタイミングで生まれてきます

40週目の胎児の大きさは、身長が50cm程度、体重が3000g程度です。

出産前の最終段階になっているため、赤ちゃんはそれほど大きくはなりません。

ママの骨盤内に収まっているため、これまでより胎動が少なくなることもあります。

いつ生まれるのかは誰にもわかりません。

でも、もうすぐ大好きなママに会うために外の世界に出て行くことでしょう。

ママがやるべきこと―楽しいことを考えよう―

couple2

POINT!
出産前の最後の時間を楽しもう

いつ生まれるのかと不安でたまらないでしょう。

でも、考えてみると初産婦さんの場合、パパと2人で過ごす最後の時間でもあります。

赤ちゃんがくれた「贈り物の時間」と思って、のんびりカフェに行ったり、お散歩をしたりして、今この時を楽しんでください。

そして、「どんな子供に育ってほしいか」「子供のために何をしてあげたいか」など、たくさん夫婦で話しましょう。

赤ちゃんも2人の話を聞いて、外の世界も楽しそうだと、お腹から出てきてくれるかもしれません。

「妊娠41週」以降の母親と赤ちゃんの様子
妊娠41週目の「母親の体」と「赤ちゃん」の様子について解説します。 また、もし42週目以降になってしまった場合、ど...


<参考書籍>
妊産婦のための食生活指針
母性看護学概論
母性看護学各論
家庭の医学大辞典
はじめての妊娠・出産百科
初めての妊娠・出産
はじめての妊娠・出産 安心マタニティブック
マイマタニティダイアリー