「妊娠17週」の母親と赤ちゃんの様子

妊娠17週目の「母親の体」と「赤ちゃん」の様子について解説します。

母親の体の状態や、胎児の大きさや成長について紹介するとともに、この時期には買っておきたいマタニティウェアについても解説します。

妊娠週数カレンダー~赤ちゃんの大きさがわかる~
妊娠週数に応じた、身体の変化と赤ちゃんの状態をわかりやすくご紹介します。 妊娠週数を把握して、自分の身体にどんな変...

妊娠17週とは?

maternity15
妊娠17週目とは「妊娠119日から125日」までの期間のことを指します。

月数:5か月目
日数:119~125日
出産までの日数:あと161~155日(※「出産予定日」から起算)

妊娠17週目は、妊娠中期(安定期)の第2週目になります。

体調が安定して、出産に向けた様々な準備を開始するのにちょうどいい時期です。

母親の体の状態

flower

POINT!
妊娠17週は、早ければ胎動が感じられる時期

胎児が大きく成長し、子宮の壁を足で蹴ることで、胎動を感じられるようになります。

妊娠19週目以降から胎動を感じるママが多いのですが、早いと妊娠15週目から感じるようママもいます。

今週に入って、胎動に気づいたというママも随分と多いのではないでしょうか?

また、胎動と呼応するように、お腹もどんどん大きくなって妊婦らしい体型になってきていることでしょう。

妊娠中期に入りましたので、お腹の赤ちゃんの成長を助けるために、やせ型の人、標準体型の人は、摂取カロリーを増やしてよい時期です。

1日250kcalを増やして構いません。

これは、お茶碗1杯分のご飯に相当するエネルギーです。

もちろん、エネルギーでなく、鉄分やカルシウム、ビタミンなどバランスのよい食生活を心がけましょう。

赤ちゃんの状態

maternity14

POINT!
妊娠17週目は、耳が聞こえるようになっています。

17週目の胎児の大きさは、身長が18cm程度、体重が150g程度まで成長します。

骨や筋肉が発達し、長くなった足でママの子宮を力強く蹴っています。

この頃、体内の様々な器官に働きかけて体全体の調子を整えるホルモンが脳や腎臓、甲状腺などの内分分泌器から分泌されるようになっています。

また、各器官の成熟が進み、ママの声など外からの音も聞こえるようになっています。

ママがやるべきこと―マタニティウェアを揃えよう―

maternity8

POINT!
お腹を締め付けないウェアを買いましょう

そろそろお腹が目立つようになり、大きめの服だけでは事足りない状況になっていると思います。

これから、ますますお腹や胸が大きくなっていきますので、体型に合ったマタニティウェアを買いましょう。

揃えておきたいマタニティウェアとしては、次のものが挙げられます。

  • ブラジャー
  • ショーツ
  • 妊婦帯(腹帯)
  • ワンピース
  • パンツ(スカート)
  • レギンス
  • ブラジャーは、強く締め付けないように、伸縮性があり、ゆったりとしたものを選びましょう。

    出産後の授乳にも使えるように、赤ちゃんが泣いたらすぐに胸を出せるようなフロントオープンタイプのものや、ハーフトップタイプが便利でです。

    ショーツも同じように締め付けない伸縮性の高いものを選びます。

    お腹にかからないローライズタイプや、反対にお腹全体を覆って保温してくれるタイプのものがあります。

    ショーツの上に妊婦帯と呼ばれるコルセットやガードルを身に着けるのであれば、ローライズタイプでもお腹の冷えを予防することができます。

    マタニティ服も最近はかわいいものが多いので、ついたくさん買ってしまいがちです。

    しかし、着る期間は限られているので、必要以上の買い物を控えましょう。

    出産と子育てでこれからどんどん出費が増えます。

    授乳服としても使えるような授乳スリットが入ったマタニティ服を選ぶと出産後もしばらく使えます。

    「妊娠18週」の母親と赤ちゃんの様子
    「妊娠18週」の母親と赤ちゃんの様子 妊娠18週目の「母親の体」と「赤ちゃん」の様子について解説します。 母...

    <参考書籍>
    妊産婦のための食生活指針
    母性看護学概論
    母性看護学各論
    家庭の医学大辞典
    はじめての妊娠・出産百科
    初めての妊娠・出産
    はじめての妊娠・出産 安心マタニティブック
    マイマタニティダイアリー

    スポンサーリンク
    アドセンス
    アドセンス
    特集

    季節のコラム特集