【私の出産体験記】赤堀病院で産みました。

岡山県にある赤堀病院で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

初めて病院に行った時は、生理時の出血がいつもと違うと思い体調が悪くなっただけかと考えて受診しました。

その時は妊娠しているかもしれないぐらいだったので次回の妊婦健診で本当に妊娠しているのか不安になりドキドキしたのを覚えています。

また妊婦健診後に助産師さんから毎回現在の赤ちゃんの様子などを詳しく教えてもらったことや、逆子になっていたので逆子を治す体操を助産師さんと2人でしたことが今となってはとても懐かしく思い出されます。

2.お産の体験

妊婦健診で「赤ちゃんがだいぶ下におりてきているから出産は間近だ」と言われ、その後1週間が経ってしまったので、散歩をして早く赤ちゃんが出てくるようにしていました。

まずテレビを見ていたら何か出てくるような気がして尿漏れかと思った後、トイレに行くと大量に破水しました。

夜遅くでしたが経過を病院に電話するとすぐに来てくださいと言われて主人の車で向かいました。

それから2時間近くたってからも陣痛は来なかったですが夜中0時ちょうどに痛みだしました。

便を我慢しているような痛みだったので、何度もトイレに行きました。

ただ「鼻からスイカ」と言われるような強烈な痛みではなく、痛いと思ったらなんともないの繰り返しで、朝6時に出産しました。

初産では安産だといわれました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

切迫早産で入院生活が長かったので、「やっと会えた」という感動でいっぱいでした。

4.入院中の体験

夜にお茶会というのがあり、赤ちゃんを預けて入院中の他のママさんとおしゃべりできたのがとてもよかったです。

出産時の苦労話や授乳の仕方など悩んでいるのは自分だけではないのだと感じられたからです。

また、ベテラン看護師さんにいろいろ質問できる時間があったので、ほかのママさんの質問もとても参考になりました。

また、簡単ですがエステも受けられて妊娠中はエステなど考えられなかったことからとてもリラックスできたことがよかったです。

5.赤堀病院で産んで「よかったな!」と思う体験

切迫流産・切迫早産と診断されて出産時以外で1か月半ほどをこの病院で過ごしましたが、先生・看護師さん・助産師さんどの方も素晴らしくて嫌な思いをすることがなかったことがこの病院で出産して良かったと思えることでした。

6.通院・入院中の「残念」な体験

特に、残念に思うことが見当たらないくらい良い病院でしたが、設備や食事面がとても良いためだと思いますが、切迫流産・切迫早産での入院費用が他と比べて高いような気がしました。

費用の面においては少し残念かなと思います。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

赤堀病院について

2016年10月に第1子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

自宅から近く、設備が整っていて、知人が良い病院だと進めてくれたことです。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

予約をしているのにも関わらずいつもとても混んでおり、毎回2時間以上待つことがほとんどでした。

3.費用はどれくらい?

緊急で見てもらった時に2000円くらいでした。

入院・分娩費用は15万円くらいだったと思います。

4.主治医の先生はどんな人?

寡黙な感じの先生で必要以上のことはお話にならない先生ですので、人によっては厳しすぎると感じる人もいるようでしたが、ベテランの先生でとても的確にアドバイスを頂けたので主人ともどもとても良い印象を持っています。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

初めての出産で心細かったのですが、助産師さんはとても優しい人でした。

たいして何もしていない私に「よく頑張ってますよ」「その調子ですよ」とずっと励ましてくれてそばについていて下さって担当の助産師さんにはとても感謝しています。

6.入院中の食事はどうだった?

とても美味しく、お祝い膳は特に豪華で、ステーキを食べることができてうれしかったです。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(〇)両親学級あり
(×)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(〇)売店あり
(×)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(×)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな母乳指導された?

赤ちゃんが口を開けた瞬間に乳首を咥えさせてねという指導がありました。

10.新生児健診のタイミング

生後1か月