【私の出産体験記】おたるレディースクリニックで産みました。

北海道にあるおたるレディースクリニックで出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

週数がたって、赤ちゃんがはっきりと見えてくる頃から毎回4Dエコーで見せてくれました。

4Dエコーでは、赤ちゃんが立体的に見えて、表情も体つきも赤ちゃんそのものでかわいくて、本当に感動しました!

本当にお腹にいるんだと実感できるため毎回楽しみでした。

つわりで吐いてばかりで胃痛も酷かったため先生が胃薬や漢方のお薬を処方してくれました。

妊娠中でも飲める胃薬があるんだと二人目の妊娠で知ることができました。

2.お産の体験

私はお腹が張りやすく切迫早産だったので臨月になるとほぼ毎日不規則な陣痛のような前駆陣痛がありました。

そして、予定日1週間前におしるしがあり、そこから数日間、夜中になると眠れなくなるほどの前駆陣痛を繰り返していました。

予定日2日前の夜にチョロチョロと水が少しずつ漏れてるような感覚がありました。

朝になって病院に行きましたが破水ではありませんでした。

その日、買い物や美容院に行った後に10分間隔くらいの痛みがきてたので、休み休み歩いていました。

尿漏れのような感覚があり量も少し多くなってきて、自宅に帰ると出血もあったので夜中に病院で受診しました。

高位破水しており陣痛も来ていたので、入院をして抗生剤を投与しました。

そらからは、痛みとの戦いでした!

一人目の時は促進剤を2日使っていたため凄い痛みだったのですが、今回は自然に進んでいたので、痛みも徐々に強くなる感じでした。

翌日の昼頃に陣痛間隔が3分になり痛みも強くなりました。

午後7時に子宮口が全開になったので分娩室に移動して、旦那が立ち会い33分に出産しました!。

お産中は二人目と言うこともあり余裕がありました。

旦那に連絡したり、友人にラインすることもできました。

分娩台でいきむ瞬間も、赤ちゃんの頭の位置を確認したり、「1人目より頭が大きい気がする!!」といった感覚も鮮明だったので、出産を楽しむ余裕もありました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

我が子が誕生した瞬間は、まず「スッキリした~やっとつわりから解放された~!」と思いました!

我が子を見たときに、長男が産まれたときと瓜二つで本当に愛しくて、感動と幸福感は他のどんな経験にも勝ると思いました。

4.入院中の体験

お産後初めて、長男がお見舞いに来たときのことです。

それまで、ママにべったりだった長男が産まれたての弟を見たときに今まで見たことのないような顔つきで弟を眺めていてなぜたり、側から離れなかったり、とても愛しそうにしていて、まだ二歳なのにこんなに一瞬でお兄ちゃんになってしまうんだと感動しました!

「かわいいね~かわいいね~」と優しい笑顔で何度もほっぺを触っていたのは今でも忘れられません。

そして、帰るときすんなりと元気にバイバイしました。

しかし、ドアを閉めた瞬間に泣き声が聞こえました。

長男は私が心配しないように私の前では弱音をはかずに、見えなくなって寂しくて泣いていたみたいです。

弟ができただけで、こんなにも子供は成長するんだとびっくりさせられました!

5.おたるレディースクリニックで産んで「よかったな!」と思う体験

優しい先生が心配なことに対して親身になって答えてくれたので妊娠中も安心できました。

出産も助産師さんのリードが心強かったので良い出産になりました。

産まれたての赤ちゃんと家族の時間を過ごせてこの病院で良かったと思いました!

6.通院・入院中の「残念」な体験

長男の妊娠時に切迫早産で入院したことがあったため、もし早産や新生児になにかあったときは違う病院に転院しなくてはならないため不安はありました。

もし小児科があって、新生児に対応できる環境があれば本当にいいところづくめでした。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

おたるレディースクリニックについて

2016年10月に第2子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

小樽に唯一産科がある病院で、入院食が美味しいと出産した方々から聞いていたためです。

また、第一子を産んだ病院では、小さい子供は病室に入れなかったのですが、こちらは子供もお見舞いに来れるからです。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

妊娠検診は、予約制で毎回あまり待つことなく受診できました。

3.費用はどれくらい?

妊婦検診は1回2000円未満で済みました。

分娩費用は5日ほど入院しましたが、一時金の範囲内で60000円ほど戻ってきました。

4.主治医の先生はどんな人?

主治医の先生は、結構年配の方でいつも「大丈夫だよ~!」「赤ちゃん元気だね!」「なんか心配なことはないかい?」「なにかおかしいなと思ったら病院に電話してね~」と優しく声をかけてくれました。

相談事も親身に聞いてくれて、とても話しやすかったです。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

とてもベテランの助産師さんでした。

病室で痛みが強くなったときに、すぐに子宮口を確認してくれました。

「がんばろうね!もう少しで赤ちゃんに会えるよ~!」と何度も励ましてくれました。

分娩時も私が力んでいて、赤ちゃんが苦しがっていたようで、「お母さん、赤ちゃんが苦しいって言ってるよ!息をいっぱい吸って!」と言われ息をいっぱい吸ったら、赤ちゃんの心拍にも変化があり元気になったのが分かりました。

力んだ際も「お母さん上手だね~」と励ましてくれて心強かったです!

6.入院中の食事はどうだった?

おかずの種類が多く、美味しかったです。

出産のお祝い膳はボリューミーで、見た目も豪華でお洒落でした。

味も結構濃いめで美味しかったです!

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(×)母親学級あり
(×)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(〇)個室シャワーあり
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(〇)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(×)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(×)おむつ替え指導
(×)沐浴指導
(×)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな母乳指導された?

一人目も完全母乳だったため、二人目が産まれたときもすぐに母乳をあげれたので、とくに母乳指導はありませんでした。

10.退院後に助産師さんに相談したこと

退院後におっぱいが詰まり、痛くて痛くて我慢ができず母乳外来で助産師さんにおっぱいマッサージをしてもらいました。

その時に、赤ちゃんがなかなか寝ないので相談したところ、睡眠時のタオルの巻き方を教えてくれました。

11.新生児健診のタイミング

1ヶ月後健診がありました。

出産体験談が読める産科病院の一覧【北海道版】
先輩ママによる出産体験談が読める北海道の産科病院を紹介します。 産院選びや出産準備の参考にして下さい。 出産...