【私の出産体験記】折野産婦人科で産みました。

大阪府にある折野産婦人科で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

妊婦検診の時、分娩が入ったのか、予約をしていましたが2時間ほど診察を待った時がありました。

待合室にはたくさんの席が用意されていますが、ぎゅうぎゅうで、連れてきた子供がぐずりだしたので、1度帰ろうかと思うくらい大変でした。

この病院は診察室が2診あり、残りの1人の先生が順番に対応してくれていましたが、人気のある産婦人科さんなので、分娩がある・なしにしても、ある程度待つことは覚悟をされていたほうがいいと思います。

スタッフはやさしい方ばかりなので、子供がぐずっていた時、気を紛らわせて声をかけてくれました。

2.お産の体験

日付が変わる深夜頃、微弱陣痛がありました。

その後、陣痛の間隔が20~15分位になるのを自宅で待っていました。

3人目ということもあり、陣痛の間隔がせばまって来ると赤ちゃんが出てくるのが早いと言われていたので病院へ電話してから、急いで主人に車を運転してもらい、病院へ向かいました。

フリースタイル出産(分娩室・分娩台でなく、自由な姿勢での出産)ということもあり陣痛中は好きな態勢で待つことができます。

病院へ着き、和室部屋に敷かれたお布団へ横になると、すぐに破水してしまったので、助産師さんが出産にむけて急いで準備をしていました。

横になった後、いきみたくなり、声を掛けると、直ぐに赤ちゃんの頭が出てきたので、あっという間のお産でした。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

3人目の出産だったので、産道を頭が通って、体が出た!という感覚が分かりました。

へその緒が付いたまま、胸の上で抱っこしたときは、小さな赤ちゃんがとても温かく、幸せな気持ちになりました。

4.入院中の体験

「産後、疲れた体をいたわる。」ということで、アロママッサージを無料で受けることができるサービスがありました。

病室の1番端にアロマ室が設けられていて、ここの産婦人科さんで出産すると、皆さん1度だけ無料でしてくれます。

体調のいい時に、看護婦さんが赤ちゃんを預かってくれ、30分ほど背中、足などボディーマッサージをしてくれます。

とてもいい香りに包まれて、苦しかった大きなお腹から解放され、リラックスできて、とても癒されました。

5.折野産婦人科で産んで「よかったな!」と思う体験

自宅から車で15分位で通えることと、出産が分娩台でなかったことが「選んでよかったなぁ」と思うことです。

妊婦とって一番自然で、優しい姿勢で出産できて体が楽だと思います。

出産して疲れた体のまま育児(授乳・おむつ替え)が始まるので、なるべく負担のかからない状態で出産だきたので、良かったと思います。

6.通院・入院中の「残念」な体験

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

折野産婦人科について

2017年5月に第3子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

自宅から近かく、先生・スタッフの対応が良いと評判だったからです。

分娩台での出産でないフリースタイル出産が出来るため選びました。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

長い時で2時間ほど、早くて30分くらいの時があり、毎回違いました。

3.費用はどれくらい?

妊婦検診では、受給券利用なので、無料の時が多いですが、血液検査などが入ると3,000円位になります。

出産費用は、部屋のグレードを上げず、特別な処置(帝王切開)などなければ、10万円までです。

4.主治医の先生はどんな人?

3人目の出産だったので、子供連れで検診に行っていましたが、子供に「アンパンマン好き?」(アンパンマンの服を着ていた時)など、声をかけてくれました。

以前通っていた病院では、内診が憂鬱でたまりませんでしたが、ここの産婦人科さんは慣れていて、あまり痛くなく、上手だと思います。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

同じ年くらいの、助産師さんで、後日、部屋に来て「出産時、担当した助産師の〇〇です。このたびは、おめでとうございます」と声を掛けに来てくださいました。

出産当日は、疲れていたので、どんな方なのかあまり覚えていなかったのですが、「早い、お産だったので、準備に少しあせりました。」と気さくに話かけてくれました。

6.入院中の食事はどうだった?

量が多くて野菜中心の料理です。おいしかったです。食べるとたくさん母乳がでました。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(×)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(〇)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(×)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(×)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(×)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(×)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな母乳指導された?

「赤ちゃんを抱きよせ、口が大きくあいたら乳首を根本までふくませて。泣いたらその都度授乳をしていれば母乳がしっかりでますよ。」と、いわれました。

10.退院後に助産師さんに相談したこと

母乳がよく出たので、張って痛くなることを相談しました。

張っていても、搾乳機を使わず赤ちゃんに飲ませてあげることで、体が必要な量を認識して、過剰に出すぎることがなくなると言われました。

何日かすると、張りすぎることがなくなりました。

11.新生児健診のタイミング

退院1週間後と生後1か月