【私の出産体験記】久保田産婦人科で産みました。

宮崎県にある久保田産婦人科で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

長男の時はエコーであまり動いてる姿を見せてくれませんでしたが、次男はよく動いてくれてました。

次男の指をしゃぶっている姿やあくびをしている姿を見た時には感動したのを覚えてます。

同じ母親のお腹で育っている兄弟でもする仕草が全然違うので新鮮で可愛いなと思いました。

お腹の中で指をしゃぶってた次男は産まれてきてからも指しゃぶりをします。

お腹の中からのクセだったのかなーと思うととても不思議だけど愛おしく感じました。

2.お産の体験

次男を出産したのが37週2日でした。

前日のお昼ぐらいから前駆陣痛がありましたが、耐えれる痛みだし、昼寝も出来る痛みだから本陣痛じゃないな!と思ってました。

前駆陣痛が治まって、思い立った時にスクワットを50回ほどして長男と夜寝たところ夜中の1時前にお腹が痛くて目が覚めました。

寝られるかどうか試したましたが寝れず、何か水の様な物が出た感覚があり電話をして父と病院にいきました。

子宮口が4センチ開いていて、破水だと言われました。

それを聞いて「よかった。」と思ったのを覚えています。

破水したのを尿漏れだと勘違いしていたようです。

それからどんどん子宮口が開き、朝の4時20分頃に出産しました。

長男の時は叫びまくりましたが、次男の時は一人での出産だったので割と冷静に出産できました。

助産師さんから「100点の出産だったよ!」と褒められました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

長男の時も次男の時も「こんなに可愛い子がお腹に入ってたんだ。無事に産まれてきてくれてありがとう。」と思いました。

4.入院中の体験

こちら病院は母子同室でした。

病院の食事がほんとに美味しくて毎日毎日楽しみにしてました。

「さて!昼食だ!」というときに赤ちゃんが泣き始めました。

なかなか泣き止んでくれなくて一人であたふたしてました。

入院中くらいしかのんびりご飯を食べられないから「早く泣き止んでーっ」と思うと同時に、泣いてる姿も愛おしいという気持ちがありました。

二人目になると気持ちに余裕があったので、赤ちゃんの面倒も食事も両方自分のペースで楽しむことが出来ました。

5.久保田産婦人科で産んで「よかったな!」と思う体験

スタッフの方々が優しくしてくださり、分からないことがあっても親身になって聞いてくださったので心強かったです。

なにより入院中のサービスがよかったので、もし3人目を産むとなってもまた利用したいです。

6.通院・入院中の「残念」な体験

スタッフの方々がミスをされたとき、目の前で先生が怒っていたり、バタバタしているときにスタッフ同士がピリピリして言い方が強かったりしたところが少し残念でした。

見えないところで注意出来るはずなので。

他に残念な所はありませんでした。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

久保田産婦人科について

2015年1月に第1子、2017年1月に第2子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

姉が出産した病院で、ご飯が美味しいからです。

また、4Dエコーがあるため選びました。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

分娩中の場合30分~1時間待つことはありましたが、大体はほぼ待たず済みました。

3.費用はどれくらい?

NSTをしたときは2000円程の出費がありました。

長男の出産では、入院時に3万、出産後に7万円の支払いでした。。

次男出産では3万の支払いで済みました。

4.主治医の先生はどんな人?

兄弟で先生をされていました。

交互に診察をしてくれました。

お兄ちゃん先生は体重管理に厳しく、時々怖い印象でした。

弟先生は物静かな感じです。

ただ、二人ともエコーを長い時間してくださり、顔を見せてくれようとして下さいました。

説明も分かりやすかったです。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

長男を出産するときは婦長さんが担当して下さいました。

「他にも分娩があってるから何かあったら呼んで!!」と言われてましたが、タイミング悪く婦長さんが居なくなったときに陣痛が来て叫び、婦長さんが慌てて戻ってくるということの繰り返しでした。

吸引分娩で出産した為、骨が歪んでいるかもしれないと言われ、産後二日で大きな病院へ診察に行きました。

その時も婦長さんが担当してくれて不安だったけど頼りになって心強かったです。

6.入院中の食事はどうだった?

「この病院で出産してよかったー!」と思える程のご飯でした。

栄養バランスも考えてあって、毎日ご馳走を食べている気分でした。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(×)両親学級あり
(×)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(×)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(×)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(×)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(×)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(×)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな母乳指導された?

おっぱいをあげる前にマッサージをすること、片方10分ずつあげること、また、おっぱいをあげる姿勢についても教えてもらいました。

10.退院後に助産師さんに相談したこと

長男の時に思ったより体重が増えなくて、ミルクをどれくらい足せばいいのかを聞きました。

初めてのことでよく分からなかったけど詳しく教えて頂きました。

11.新生児健診のタイミング

2週間後と1ヶ月後。