【私の出産体験記】北山産婦人科クリニックで産みました。

和歌山県にある北山産婦人科クリニックで出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

診察時間ギリギリに病院へ到着し、診察してもらうとまさかの逆子でした。

その時点で、もう病院の片づけが始まっていて誰もいなくなっていたけど、病院の皆さんは嫌な顔せず逆子についての説明をしてくださいました。

助産師さんは逆子体操を丁寧に教えてくださり、「大丈夫、体操をしていればきっと元にもどるよ」と優しく励ましてくださいました。

逆子のままだと、帝王切開で手術になると聞いていたので、とても不安でしたが助産師さんの言葉を信じて頑張り見事逆子が元通りになりました。

2.お産の体験

夕方頃から生理痛のような痛みがありました。

あまり気にせずお風呂に入っていると上がった時くらいから規則的にお腹が張るようになったので陣痛アプリで計っていました。

10分間隔になってもそれほど痛くなかったので、布団で横になっていました。

それほど痛くもないけど気になって寝れず、トイレに行くと少しだけ出血していました。

二人目ということもあり病院へ電話すると「来てください」と言われすぐ病院へ行きました。

一人目の時は陣痛室で陣痛に耐えましたが、二人目なのですぐに分娩室へ案内されました。

しかし、なかなか痛みが進んでこないので、助産師さんがアロマの足湯をしてくれたりしました。

破水もなかなかしなかったので、先生が破膜をしました。

ここから激痛になり、お産まで痛みに耐えられなくなりそうでしたが、先生の力強い声のおかげで最後まで頑張れました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

やっと終わったー。というのが率直な感想です。

赤ちゃんの顔を見た途端、「可愛いー!!」とキュンとなりました。

4.入院中の体験

お産後、足のむくみがすごかったので、看護師さんがアロマの入浴剤があるからシャワーの時に足湯してみてと教えてくれて、冬だったこともありそれがとても気持ち良くて入院中毎日しました。

おっぱいが出るようにハーブティーも用意してくれました。

アロマやハーブで癒されました。

後は、やはり食事が本当に美味しかったです。

退院後も病院のご飯が恋しかったです。

おやつもあり楽しみでした。

二人目ということもあり、気持ちに余裕が出来ていたので入院生活も楽しめました。

5.北山産婦人科クリニックで産んで「よかったな!」と思う体験

先生も看護師さんも助産師さんも受付の人たちも皆優しかったです。

里帰り出産だったので、途中からでしたが計測の時などに気さくに話掛けてくださり嬉しかったです。

入院中もアロマの足湯やハーブティーを用意してくれて気持ちもリラックスできました。

6.通院・入院中の「残念」な体験

先生の怒鳴り声が聞こえてきたことです。

何に怒っていたのか分かりませんが、大きな声で怒っていて少し怖かったです。

患者さんにはいつも優しい先生でした。

怖い先生なのかなと初めは緊張してしまいましたが、話していると全然怖くなく、たまたまその時だけだったのかなと思います。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

北山産婦人科クリニックについて

2017年1月に第2子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

里帰り出産を受け入れてくれる実家から一番近い病院だったからです。

母子同室立ったこと選んだ理由のひとつです。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

個人病院で先生が一人なので、診察時間にお産が入ったときは結構待ち時間がありましたが、毎回当日にインターネットで予約ができたので、あまり待ち時間がなかったです。

3.費用はどれくらい?

里帰り出産で県が違ったので、受給券は使えませんでしたが自宅に戻ってから保健センターで請求できました。

分娩費用は5~6万円でした。

4.主治医の先生はどんな人?

とても大らかな先生でした。

一人目の時は不安だらけでしたが先生が落ち着いて説明等してくださるので安心しました。

二人目の時は、お産の際に先生が力強い声を掛けてくださったので、最後もうひと踏ん張りできて頑張れました。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

とても優しく励ましてくれました。

なかなか陣痛が進んでこない時もアロマの足湯を用意してくれて気持ちも落ち着きました。

痛さで気持ちが負けそうな時も、常に私の気持ちを優先してくれました。

痛さで言われた通りの体勢が出来なくても優しく「いいよ~いいよ~」と言ってくれました。

6.入院中の食事はどうだった?

とても美味しく、量もちょうど良かったです。食事の時間が待ち遠しかったです。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(×)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(〇)両親学級あり
(×)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(×)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(×)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな母乳指導された?

おっぱいが一部だけ張る場合は、いろんな抱き方でいろんな方向を吸わせてあげるといいよと教わりました。

10.退院後に助産師さんに相談したこと

赤ちゃんの体重の増え方と授乳について相談しました。

順調に授乳できているからミルクは足さなくていいよと言ってもらい、ほっとしました。

11.新生児健診のタイミング

生後1ヶ月

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス
特集

季節のコラム特集