【私の出産体験記】市立加西病院で産みました。

兵庫県にある市立加西病院で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

出産の不安よりも子供を育てられるかの不安が大きく、子供を愛せるか自信がなかった私に助産師さんたちがカウンセリングしてくれました。

取り上げてくださる先生は3人いらしたので、どの先生になっても心にゆとりがもてるように健診で3人の先生にお腹の子を診てもらいました。

どの先生も親切でエコーもゆっくり見せてもらえて、質問などたくさんしても受け答えがとても丁寧でした。

先生に聞けないようなことは助産師さんがあとで別室に移動し相談することができました。

2.お産の体験

明け方4時頃に陣痛がはじまりました。

その時はよくあった前駆陣痛かと思っていましたが、時間を図りつつ定期的に痛みがくるので夫を起しました。

まだ大丈夫かなと二人で話していたのですが、寝る前にトイレに行くと出血がありました。

病院に電話して夫の運転で病院に向かいました。

夜間でしたが病院も親切に車椅子を入り口まで用意してくださり待っていてくださいました。

その後は助産師さんが健診し、まだ出産ではなさそうだったのでベットに寝かせられました。

それから1時間もしない間に夜間のスタッフと日中のスタッフの入れ替わりのため再度健診すると、もう子宮口が8センチほど開きかけていたので、勤務入りした助産師さんはびっくり!

あわてて分娩の準備がはじまりました。

私は「朝ごはん食べて、トイレにも行きたかった」とか思いながら痛さと格闘!

夫はうちわで扇ぐのですが、その風が痛い!腰をさするが、場所が違う!でも居てくれるだけで安心できました。

夫のから「つわりとっても大変だったね、だからこそきっと分娩は短い戦いに感じるだろうし、もう終わるから頑張ってね」と言われたことが励みになり頑張れました。

この痛さから早く逃れたかったので助産師さんの言うことを全部聞いて頑張ったおかげか、初産婦としては早い8時間程度でお産を終えました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

嬉しさもあったのですが疲労感と開放感が半端なかったです。

お産中たくさんの人にずっと囲まれていたので早く一人になって休みたかったです。

4.入院中の体験

子供好きでない私は、赤ちゃんを好きでいられるか不安だったので健診のときから助産師さんに相談していました。

出産を終えた入院中に「産んでみてどう感じた?」と丁寧にカウンセリングしてもらいました。

なかなか産んだ実感が持てず、体も辛かったため赤ちゃんを度々預かってもらいました。
このように、心も体もよく気遣ってもらえました。

また、夫は入院中ずっと寝泊まり一緒だったのですが、病室は広くてのびのび赤ちゃんと3人で過ごせました。

5.市立加西病院で産んで「よかったな!」と思う体験

通院では予約できるので待ち時間が少ないと思いました。

どんなお産をしたいかというカウンセリングがあり、当日はその通りにしてもらえました。

出産後も親子体操が月に1度あり、その度に助産師さんに赤ちゃんのことを相談できるので助かります。

6.通院・入院中の「残念」な体験

私にとってはとてもいい病院だったので特に残念に思ったことはありませんでした。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

市立加西病院について

2017年1月に第1子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

実家から近く、姉が出産した病院だったからです。

入院中は夜間に赤ちゃんを預けられるため選びました。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

予約制で思ったほど待たされませんでした。

混雑している場合は1時間待たされることがありました。

3.費用はどれくらい?

妊婦健診では、受給券がある間は無料のこともありましたが、それが無くなると3000~6000円程度支払いでした。

入院と分娩費用は8万程度でした。

4.主治医の先生はどんな人?

3人の先生がいて好きな先生に受診してもらえました。

兵庫県でもよりすぐりのベテランで気さくな先生ばかりでした。

みんな男性で年齢は高めでしたが、どの先生も質問がしやすく、しっかりと受け答えしてくれて、エコーも長く見てくれました。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

「なんでこんなに痛いの?」「もうお産終わります?」「これいきんだら生まれます?」などなど質問していましたが、私の腰を強く優しくさすりながら励ましてくれました。

いきみ方が間違っていると、正しい方法をやって見せてくれてとてもわかりやすかったです。

赤ちゃんが出てきたときには「頭大きいよ!」と教えてくれて嬉しかったです。

6.入院中の食事はどうだった?

コース料理もあったり、お箸の袋にメッセージがあったり、嬉しかったです。

美味しかったー!

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(×)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(×)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(〇)個室シャワーあり
(×)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(〇)売店あり
(〇)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(×)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな母乳指導された?

どれだけ飲んでいるかわからないから時間を測ること。

おっぱいは冷やさない。

お風呂のときはシャワーで温める。

と言うようなことを教えてもらいました。

10.退院後に助産師さんに相談したこと

母乳が詰まったことで相談しました。マッサージをしてくれました。

11.新生児健診のタイミング

産後10日目にありました。

出産体験談が読める産科病院の一覧【兵庫県版】
先輩ママによる出産体験談が読める兵庫県の産科病院の紹介します。 産院選びや出産準備の参考にして下さい。 出産...