【私の出産体験記】かないレディースクリニックで産みました。

兵庫県にあるかないレディースクリニックで出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

先生はじめ、病院で働いている方みなさんの笑顔が素敵でした。

話し方も優しい声のトーンなので、リラックスして毎回健診を受けることができました。

また、子供にも笑顔で接してくれ、内診の時には代わりに抱っこしてあやしてくれて、とても感謝しています。

また、待ち時間が長くても待合室にたくさんのおもちゃがあるので、とても助かりました。

エコーでは先生が丁寧に顔の各部分の説明をしてくれましたし、毎回、健診の最後に「何か気になることはないか。」と聞いてくれたので、些細な事でも気軽に質問でき、良かったです。

2.お産の体験

今回は、破水から始まりました。

予定よりも3週間も早かった為どうなるのかと心配しましたが病院に連絡し、そのまま入院になりました。

夜中に破水し、そのときは陣痛がなく、お腹が張る程度でした。

先生や助産師さんからは「陣痛がすぐ来るかもしれないし、すごく時間がかかるかもしれないし、こればかりはなんとも言えない。」と言われ、陣痛がくるまでのんびり待つしかないなと思いました。

駆けつけてくれた母からも「出産まで体力を蓄えとく時間だと思いなさい。」ということで、しばらく無いだろう1人の時間をのんびり過ごしていました。

しかし、その日の夜(破水してから1日経過)、だんだん張る間隔が短くなり明け方には陣痛が始まりました。

破水してからお産までは1日半ほどで、陣痛からお産までは1時間ほどでした。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

今回の子供は男の子で、上2人が女の子ということもあり待望の子供でした。

3週間早かった為、色々心配なこともありましたが、泣き声を聞いたときは、とにかく安心したことを覚えています。

4.入院中の体験

今回3人目の出産でしたが、初めて1日ゆっくり寝ることが出来ました。

子供が母乳を飲まず、ずっと寝ていて心配しました。

先生も助産師さんも「翌日からは飲むようになるはずだし、赤ちゃんがくれている休みのプレゼントだと思いなさい。」と言われた事が印象に残っています。

お陰で1日ゆっくり眠ることができ、お産の疲れが取れました。

しかし、次の日からはしっかり泣いておっぱいも飲むようになり、寝不足の日々が始まりました。

5.かないレディースクリニックで産んで「よかったな!」と思う体験

まず、先生をはじめ、働いている方たちがとても良い人という点が1番だと思います。

明るく、笑顔も素敵で子供にも優しいので良かったです。

駅やバス停からは少し離れていましが、そのお陰で周囲はごちゃごちゃしておらず、静かだという点も良かったです。

6.通院・入院中の「残念」な体験

やはり、待ち時間があるという点が残念だと感じます。

子連れで通院時は待ち時間があると辛かったです。

しかし、先生が一人で診ているということを理解した上で選んだので、総合評価をするならば、それほどマイナスになることは無いと思います。

かないレディースクリニックについて

2016年11月に第3子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

2人目を同じ病院で出産したおり、周囲のママ友の評判が良かったからです。

自宅から自転車でも車でも通院出来るため選びました。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

一応、完全予約制とはなっているものの、担当医師が一人の為、予約時間になっても30分ずれ込むこともありました。

また、急なお産がはいると、お産が終わるまで待つこともあるようです。

3.費用はどれくらい?

妊婦検診は1回につき平均2,500円くらいでした。

入院・分娩費用は予約段階で多分15万円程度支払いを行い、退院時にいくらか返金がありました。

4.主治医の先生はどんな人?

お話が好きな先生です。毎回いろいろな話をしてくれます。

出産に関することはもちろん、世間話しをすることもあります。

また、小さい子供を連れて行くことに賛成している先生なので、安心して子連れで通院出来ました。

子供にも毎回やさしく話しかけてくれる先生です。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

今回、分娩と担当してくれた方は先生と助産師さん1名でした。

担当してくれた助産師さんはおそらくこの病院にきて間もない感じだったと思います。(陣痛が来るまでに対応してくれた助産師さんから聞きました。)

でも、それまでの病院で経験を積まれているので大丈夫とのことでした。

ただ、あまり会話が弾まなかったと思います。

6.入院中の食事はどうだった?

食事がおいしいと評判の病院で、それが楽しみで病院を選んだところもあります。

毎回の食事は豪華で、各部屋でゆっくり食べれるのでとても快適でした。

また、おやつも出るので甘いものが大好きな私にはとてもうれしかったです。

そして退院の前夜にはコース料理でとても豪華な料理が堪能できます。

どれも美味しかったです。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(×)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(〇)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(×)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(×)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(×)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(×)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(×)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(×)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(×)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな母乳指導された?

母乳を上げるときの赤ちゃんの抱き方の指導がありました。

また、両方のおっぱいを毎回上げるようにと指導がありました。

10.新生児健診のタイミング

退院日と生後1ヶ月