【私の出産体験記】神岡産婦人科医院で産みました。

群馬県にある神岡産婦人科医院で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

自費で3Dエコーの検査をした「女の子かな?」と言われたため、女の子のつもりでいました。

しかし、ある日先生に「どっちって前回言われたの?」と聞かれて「女の子です。」と答えると「男の子だよ。ほら見える?(ちんちん)」と言われびっくりしました。

旦那も私も女の子だと思い込んで周りにも女の子と伝えていたので周りにも驚かれました。

「先生にも隠れて見せてくれない事もあるからね」と笑いながら言われて、そんな事もあるんだなと想いました。

2.お産の体験

夜中3時頃にお腹が痛くなり「前駆陣痛かな?」と思っていたのですが、段々と痛みが強くなり家で様子を見ていました。

朝5時にアプリで陣痛間隔を測ると3~4分になっていたので急いで病院に電話しました。

5時半くらいに病院につき、痛がっている私を見て即入院となりました。

内診で子宮口は4センチになっていました。

そのまま病室で耐えて、朝7時すぎにもう一度内診をしましたが子宮口は4.5センチ程でした。

痛みに耐えていると朝10時半頃に突然「プチん、バッシャーン」と破水しました。

分娩室に移動して、先生から「促進剤使えば早く産まれると思うけどどうする?」と言われ、「早く終わるなら使ってほしい」と伝えました。

点滴で入れ始めると急に痛みが強くなり、分娩台でのた打ち回るほどでした。

危ないからと分娩台を下げてもらい、12時からいきみはじめ、13時前に出産しました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

とにかく終わったという安心感から泣いてしまった。

産まれたというよりも「終わった」という方が強かった。

4.入院中の体験

働いている方が皆さん親切でした。

通院中も心配な事があって急患で行っても嫌な顔せず、すぐに見てくれました。

先生も毎回エコーを見て異常がない事を教えてくれたので安心して出産する事ができました。

5.神岡産婦人科医院で産んで「よかったな!」と思う体験

内診の際にとても痛い先生がいたのが残念でした。

質問しても「何で?」と言われることがあり、「気になるから聞いているのに!」と思ってしまいました。

毎回、決まった曜日に健診に行っていましたが、その先生に当たると毎回怖かったです。

6.通院・入院中の「残念」な体験

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

神岡産婦人科医院について

2018年2月に第1子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

不妊治療でこちらの病院に通っていて、ネットの口コミが良く、友人からの勧めもあって選びました。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

朝一の時間は混んでいたので1時間弱かかる事もありましたが、お昼近くになると15分程で終わる事がほとんどでした。

あとお正月付近の診療は3時間程待つ事もありました。

3.費用はどれくらい?

妊婦健診はほぼ0か1000円くらいでした。

何か検査が一緒についていた時は7000円くらいした時もありました。

分娩費用は平日の昼に産まれたので67000円負担しました。個室ではなく大部屋でした。

4.主治医の先生はどんな人?

臨月に破水したのか尿もれなのか分からない事がありました。

不安でしたが念のため見てもらいに行くと「心配して家にいるよりは、来てもらった方が安心するからいつでも連絡してね。」と嫌な顔一つせずに急患で見て頂けてとても優しかったです。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

「痛い~と苦しんでいても痛いね、これからもっと痛くなるよ。赤ちゃん痛くないと産まれないよ」と言われました。

本当の事だろうけど「もっとなんか優しい言葉あるだろ!」と思ってしまいました。

痛くて歩けない状態でも”早く”という感じで急かされました。

6.入院中の食事はどうだった?

和洋中は日替わりで出てきてとても美味しかったです。

部屋でもラウンジでも好きな方で食べることができました。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(×)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(×)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(〇)個室シャワーあり
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(〇)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(×)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(×)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな育児指導された?

授乳指導の際に、ハンバーガーえお食べるみたいに乳輪が赤ちゃんの口で隠れるくらいまで奥に入れるように言われました。

最初の時はまだ母乳が出ないので片方ずつ3分ごとで、慣れてきたら6分毎にくわえさせて見てねと言われました。

10.退院後に助産師さんに相談したこと

出産1ヶ月後に授乳が痛くなってしまったため、授乳の仕方を教えてもらいに行きました。

授乳してる所を見てもらい抱き方や角度、飲めた量などを測ってもらいました。不安にならないように励ましてくれました。

11.新生児健診のタイミング

退院後2日後と生後1ヶ月