【私の出産体験記】総合上飯田第一病院で産みました。

愛知県にある総合上飯田第一病院で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

2人目出産なので1人目の子を連れての検診でした。

内診している間も「ついて行きたい!」という上の子に「入っていいよ」と先生も看護士さんも優しく言ってくださりモニターを上の子に見せながら、「赤ちゃんグルグルしてるんだよ。」「ここがお目目だよ。」と毎回説明してくれました。

おかげで、3歳の子でしたが少しずつ赤ちゃんが来るという自覚を持てるようになり、私がラクでした。

また、上の子が生まれた病院でもあるのでみなさんに可愛がってもらい同窓会気分で安心して通院することが出来ました

2.お産の体験

予定帝王切開なので全てが予定通りなので安心してその日を迎える事ができました。

2回目なのでカラダが覚えていたのか硬膜外麻酔の際力を入れすぎてなかなか針を入れられずにみなさんを困らせてしまいました。

BGMもお気に入りを流して貰って麻酔科の先生と世間話をしながらの分娩でとてもリラックスしていました。

また切っている時も主治医から傷の具合などについて説明を聞くことができました。

子どもを取り上げていただいた時も、帝王切開のため体を自由に動かないのですが、みなさんが写真を撮ってくれたり、触らせてくれたり、モニターを見せてくれたりと、まるでそこにいるかのようにしてもらえて本当に幸せでした。

私は血を見たくないとお願いしていたので血液が付着しているものはなるべく伏せてもらえました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

やっとやっとやっと会えた!

私が体を押したり、蹴ったりしてたのはあなただったのね!

4.入院中の体験

2人目の出産だったので、1人目の子のママ友達や地元の友達、おじいちゃんおばあちゃんひっきりなしにお祝いに来てもらい術後の痛みを紛らわせてもらえて良かったです。

一方で、あまりゆっくりとさせてもらえなかったと振り返ることもあり複雑な心境です。

病院もお産をあまりたくさん受け入れてないのでケアは行き届いていたと思います。

手術は本意ではなかったんですがリスクがあったので受け入れなければという葛藤がありました。.

結果オーライです。

5.総合上飯田第一病院で産んで「よかったな!」と思う体験

やはり同じ産院で、同じ助産師さんに担当してもらったため、安心、快適、便利でした。

自宅からは遠いけど実家からは近いので母に甘えるいい機会だったと思います。

上の子も私が居なくてもおばあちゃんにたくさん甘えられて寂しくなかったみたいでご機嫌でお見舞いに来てくれました

6.通院・入院中の「残念」な体験

自宅からは遠かったので通院は大変でした。

何よりも1人目も毎回一緒に連れて行っていたので体調が優れない時や、上の子が愚図るときは何倍も疲れました。

お産も予約制なので予約が取れずに帰る妊婦さんを見かけたことは残念に思えました。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

総合上飯田第一病院について

2015年7月に第2子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

1人目と同じ病院で同じ助産師さんを希望していた為です。

里帰り出産だったため実家からのアクセスが良く、上の子供も病院にいつでも会いに来れるからです。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

毎回、予約であたためスムーズに呼ばれました。

3.費用はどれくらい?

妊婦健診は市からの補助を利用したので1回の平均は3000円くらいでした。

出産は予定帝王切開なので45万円くらいでした

4.主治医の先生はどんな人?

年配の男性先生でした。

毎回診療後に「質問はないかな?」と訪ねてくれるような丁寧に説明をしてくれる先生でした。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

地元の同級生と1人目出産で偶然の再会をして担当になってもらいました。

タイムスリップしたみたいな楽しいひと時でした。

彼女は子どもの頃から真面目で明るくて正義感の強い人でしたが、今でも変わらなかったので何もかもお任せして出産しました。

今でも2人の子どもたちの誕生日にはメッセージのやり取りをします

6.入院中の食事はどうだった?

病院の食事は普通でした。

お祝い膳が1回出ました。

差し入れをたくさん食べていたと思います

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(×)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(〇)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(×)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(〇)食事用のラウンジあり
(〇)売店あり
(〇)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな母乳指導された?

「赤ちゃんの反射をよく見てね」と言われたと思います。

10.退院後に助産師さんに相談したこと

授乳すると全然飲まずに寝てしまうので体重が思うように増えずイライラしたため相談をしました。

「小さくなる赤ちゃんはこの世に居ないのよ。どの赤ちゃんもスピードはそれぞれだけど、みんな大きくなるんだから安心して」と言ってくれたのが今でも心に残っています。

11.新生児健診のタイミング

退院一週間後と生後1ヶ月