【私の出産体験記】G&Oレディースクリニックで産みました。

【私の出産体験記】G&Oレディースクリニックで産みました。

愛知県にあるG&Oレディースクリニックで出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

毎回、違う先生に診て貰うことが多かったのですが、はじめて女医さんに診てもらった時は、エコーの説明がていねいでした。

赤ちゃんの向きや、背骨、大腿骨の長さ、頭の大きさ、胴の大きさなど、一つ一つを教えてもらい、性別確認の時も、しっかり時間をかけて診てもらった覚えがあります。

また、私の場合は、外来に置いてある血圧計との相性が悪く、看護婦さんが計って正常でしたが、ほかの二人の先生は「気を付けて」の一言でしたが、女医さんは「お家での血圧が上がってきた時は危ないですが、ここのは気にしないで下さい。ここで上がりやすい人は多いですよ。」と説明してくれたのが印象に残っています。

2.お産の体験

二人目のときは、自宅で破水をしてしまい、夜に緊急入院をしました。

その時も、看護婦さんたちが丁寧な対応をしてくれ、幸いにも陣痛は来ていなかったので、「このまま陣痛がなければ、朝の帝王切開になります。なので、ご主人は一旦、自宅に帰ってもらっていいですよ。ただ、陣痛が来たときは手術になるので連絡がとれるようにしてください。」と説明してくれていました。

入院してすぐに点滴を入り、その他も処置が済んで、私のことについて色々と聞かれました。

夜も遅かったので、「眠たいだろうけど、ごめんね」と看護婦さんに言われました。

でも、早々に立ち去ってくれ私は十分に休むことができました。

陣痛はなかったので、朝10時頃の手術になりました。

旦那にも連絡をしてくれ、手術前には旦那も来ることができました。

手術前に浣腸をして、手術着に着替えて後に弾性靴下をはいて手術室に入りました。

手術室では、麻酔薬を打つ前の前投薬が注射され、そのあとに麻酔薬を打たれました。

全身麻酔薬だったので、そのあとの意識はありませんでした。

昼過ぎには麻酔が切れましたけどね。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

残念ながら、全身麻酔だったので、産まれた瞬間を見ることができませんでした。

4.入院中の体験

産後の入院中に、無料でフットマッサージとフェイシャルマッサージが1回あり、その以後も1回1000円で出来ました。

あとは、院長からのお祝いとして、プリザーブトフラワーや、子供の誕生石のネックレスが届いたりしました。

どのことも印象に残っているのですが、やはり一番は食事でした。

お祝い善は、病院からのプレゼントで、旦那と二人分あるのですが、食べきれない量でした(笑)。

二人目だったので、上の子の食事を頼むと、「小学生未満は無料です」といわれ、おにぎりとちょっとしたおかず、ヤクルトなどが付いてきました。

あと、新生児の心エコーが無料だったりして、サービス面ですぐれているのではないかと思います。

5.G&Oレディースクリニックで産んで「よかったな!」と思う体験

個性的な先生ですが、自分には合っていたので問題がありませんでした。

私の場合は、不妊治療からお世話になっていたので、全てが一つの病院で済んだ事が一番よかったと思います。

自分の経過をわざわざ話さなくて済みますもんね。

6.通院・入院中の「残念」な体験

やはり、通院中の待ち時間が長いことです。

診察にすぐに呼ばれても、会計までの時間が長かったりして、悪阻の最中はしんどかったのを覚えています。

私の場合は、あとは、とくに大きく改善して欲しいと思うところはありませんでした。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

G&Oレディースクリニックについて

2016年10月に第2子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

不妊治療からお世話になっていて、一人目も同じところで出産したからです。

また、女医さんがいて診察が丁寧で、さらに料金も良心的だったからです。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

女医さんの診察日は、予約をしていても、30分~1時間は待っていました。

他に、院長と副院長の日は、何もなければ、そんなに待ち時間なく終わっていました。

3.費用はどれくらい?

妊婦検診では、薬とかがなければ、自費はなかったです。

私は帝王切開で、旦那と上の子の食事代、布団代を払って、15万円ぐらいでした。

4.主治医の先生はどんな人?

院長は、台湾のかたで、とてもあかるく気さくな感じでした。

楽観的な感じも受けましたが(笑)

女医さんは、診察はとっても丁寧で、エコーでみた赤ちゃんの向きとかを母子手帳に描いてくれました。

相談もしやすかったです。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

一人、ハキハキした助産婦さんがいて、人の体格のことをズバズバ言ってましたね。

「あなた大柄な割りには、脚が細いのね」とか。

正直、気持ちのいいものではありませんでした。

6.入院中の食事はどうだった?

朝から豪華で、食べきれない時もありました。

味も美味しく、「また、入院して食べたいなぁ」って思っていました。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(×)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(〇)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(×)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(×)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(〇)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(×)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(×)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな母乳指導された?

二人目だったので、母乳の出も良く、特に指導はなかったです。

10.新生児健診のタイミング

退院して1カ月後