【私の出産体験記】恵愛病院で産みました。

埼玉県にある恵愛病院で出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

エコーで胎児の映像を見たことです。

とてもいい具合にこちらを見てくれていた事があり、顔がはっきりとエコー写真に映った時は特に嬉しかったです。

また、性別が分かる時は、男の子か女の子かとドキドキしました。

先生が検診の最後に「なにか聞きたいこととかありますか?」とおっしゃったので、「性別が分かれば…」と伝えて教えてもらいました。

知りたくない方もいるから、先生からは言わないんだろうな、と思い生まれるまでの楽しみにしようかとも思いましたが、どうしても気になって聞いてしまいました。

2.お産の体験

明日、検診に行くという日の夜に陣痛が来ました。

最初はただ張ってるだけだと思い、自宅のソファで休んでいましたが、なかなか落ちつかず、早めに布団に入って休もうと思ってもお腹が痛くて寝付けませんでした。

「もしかして陣痛?」とも思いましたが、予定日まであと3週間もあったので、まさか生まれるとは思わず、前駆陣痛だと思って痛みをやり過ごそうとしていました。

ところが夜中2時頃、間隔が15分おきになってきて、病院に連絡しました。

10分おきになったら病院に来てくださいとの指示を受けて様子を見ていたら、3時頃に10分おきになり、主人に頼んで車で病院に向かいました。

病院に入るとすぐ分娩室に行き、そこから2時間陣痛に耐えました。

6時に出産準備に入り、15分でお産となりました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

感動というより、体の力が抜けたのが一番でした。

その後も体が痛いし寒気がひどくて、辛かったです。

4.入院中の体験

全室個室の病院だったのですが、前日にお産が多くて希望の部屋が埋まってしまいました。

そのため、代わりに3グレード上の部屋が用意され、わずかな追加費用でかなり豪華な部屋に入院する形になりました。

まるでホテルの様な内装だったので入院してるという感覚が全然ありませんでした。

おかげでとても良い入院生活になり、病院だということを忘れてしまいそうでした。

部屋にシャワーもあったので、好きな時にシャワーが浴びれて嬉しかったです。

5.齊藤助産院で産んで「よかったな!」と思う体験

スタッフの対応、設備など、総合的に嫌だと思った事があまりないので、全体的に良かったと思います。

また母親学級なども充実していたり、生まれた月齢に合わせてプレゼントやイベントもありました。

次回出産するときもこちらの病院を使いたいと思います。

6.通院・入院中の「残念」な体験

特にありませんが、退院の際にホールケーキをくれると知人が教えてくれたので楽しみにしていたのですが、頂けませんでした。

理由を聞くのも気が引けたのでそのまま退院しましたが、期待していた分ちょっと残念でした。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

齊藤助産院について

2016年2月に第1子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

自宅から近く、ネットなどで検索すると評判が良かったためです。

ご近所さんも同じ病院を選んでいたので決めました。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

いつも混んでいて、平均1時間以上は待っていました。

土曜日はとくに混雑がひどく、2時間半ほど待ちました。

3.費用はどれくらい?

検診はほぼ無料でした。

入院、分娩では4万円支払いました。

4.主治医の先生はどんな人?

主治医がいなかったのですが、検診の時に担当してくださった女性の先生が印象的でした。

この時は後期に入っていたのですが、体重の増加が止まらず、注意を受けました。

食事の量や、調理の工夫の仕方を教えてくれました。

私自身、体重管理がストレスになっていましたが、親身に話を聞いてくれて嬉しかったです。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

ぴしゃりと叱ってくれる人でした。

私が陣痛の痛さに耐えられず叫んでいたら、

「腰を下ろして!」とか、「力抜いて!」と的確に指示をしてくれました。

どうして良いかわからなかったので、この様に対応してくれて私はありがたかったです。

6.入院中の食事はどうだった?

とても美味しかったです。毎日ホテルの食事みたいで、和洋中様々なメニューが楽しめました。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(〇)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(△)個室シャワーあり(※一部の部屋のみ)
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(〇)食事用のラウンジあり
(〇)売店あり
(〇)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな母乳指導された?

赤ちゃんにはなるべく深くおっぱいを咥えさせることや、様々な角度でおっぱいをるあげる様に指導されました。

一回につき5分2往復あげ、必要に応じてもう一回あげる様に言われました。

10.新生児健診のタイミング

一ヶ月検診のがありました。

二週間検診も任意であったのですが、実家に帰っていたので行けませんでした。