【私の出産体験記】キャッスルベルクリニックで産みました。

愛知県にあるキャッスルベルクリニックで出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

NSTがある時に大幅に遅刻してしまい、閉館近かったので助産師さんに怒られました。

先生より助産師さんはキツイ方が多いような印象です。

計画入院でしたが、一回まで陣痛タクシーがサービスでついていたので、使ってどうぞと言ってくださったのもありがたかったです。

夜遅くまでやっているので待たされるものの仕事帰りに検診に行くこともできたのでとてもよかったです。

まわりの妊婦さんも遅い時間はワーキングママが多かったような気がします。

2.お産の体験

計画無痛分娩の入院でしたので緊急性はありませんでした。

出産予定日3日前に入院をすることになり、陣痛タクシーを使って朝から入院しました。

1日目は錠剤の促進剤を飲んで陣痛を誘発しました。

しかし、少し重い生理痛程度で子宮口も二センチほどでした。生まれる気配はありませんでした。

2日目は錠剤と点滴で誘発しました。かなりの痛みがきましたが、まだ前駆陣痛とのことで子宮口は3センチくらいしか開きませんでした。

3日目は小さめのバルーンと点滴による陣痛促進剤投与しました。だいぶ痛みがきましたが子宮口はやっと5センチ。「まだ生まれないの?」と親や夫に心配され不安になりました。

夫は毎日仕事を休んでくれて付き添ってくれたので申し訳無かったです。

4日目は大きめのバルーンを入れ直して誘発して、かなりの痛みがきました。

そこで、やっと無痛分娩の麻酔を投与しました。注射は全く痛くありませんでした。

途中まで痛くなかったものの陣痛が強くなり麻酔を上回ってきました。

子宮口は7センチほどに。

このままだとらちがあかないですし、いきみも足りなくなりそうとのことで無痛分娩のはずが麻酔を切られてしまいました!

絶叫しながら痛みにこらえ、夜の9時くらいにやっと全開に。

いきみましたが赤ちゃんの肩がひっかかってしまい吸引分娩になりました。

無事9時32分に生まれました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

とりあえず痛みから解放されることが嬉しかったです。

目が2つあるかな?指は5本かな?との不安が大きく確認して安心しました。

会えた感動とかよりそっちの方が心配でした。

4.入院中の体験

翌日から母子同室の産院だったので体を休めることができずしんどかった覚えがあります。

泣き声に慣れてないので夜泣きが辛すぎました。

自分が体調不良のふりをして預かってもらいました。

せめて入院翌々日くらいから同室がいいですね…!

預けることも、なんか母性がないって思われないかなとか罪悪感がありました。

まわりのお母さんもしんどそうなのに我慢してそうでかわいそうでした。

※このような場合には、どう思われるかなど気にせず、看護師に新生児を預けて、体の回復を優先させましょう。

5.キャッスルベルクリニックで産んで「よかったな!」と思う体験

全室個室であるため、お客さんが来てもまわりを気にする必要がなく、ひどい恰好でも気にならないし、シャワーも浴びられました。

無痛分娩があることも良かったのですが、完全無痛でなく、和痛に近かったので次は完全無痛をやってる産院で産みたいです。

6.通院・入院中の「残念」な体験

無痛分娩が完全無痛ではなく、麻酔科医が常駐してないため土日や夜間対応いただけないことです。

人手不足なことは知っておりますが個人クリニックでそれなりの金額の産院なので、常駐していつ陣痛がきても対応できるようにしてほしいです。

【都道府県別】出産体験記が読める産院・病院一覧
先輩ママの貴重な出産体験記が読める全国47都道府県の産院・病院を紹介します。 産院探しや出産を理解する勉強のために...

キャッスルベルクリニックについて

2017年10月に第1子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

以下の理由で選びました。

・無痛分娩をやっていること

・個室があることと

・食事が美味しいこと

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

土曜に行くことが多かったので1時間から2時間くらいは待たされていました。

3.費用はどれくらい?

検診は1回につき2000円でした。検査がある時は4000円程度でした。

出産費用は計画無痛分娩と吸引分娩が入り25万円かかりました。

4.主治医の先生はどんな人?

先生が日によって違うのですが、先生によって親身だったり素っ気なかったりと対応にばらつきがありました。

大阪弁の女性の先生が1番優しく、毎回世間話もしてくれたり、夫にも積極的に話しかけてくれたりと、とても気持ちの良い対応をしてくださいました。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

とてもキツイ感じの人で痛みに絶叫してたら「落ち着きなさい!あんた騒ぎすぎ!」とこらえ怒られました。

それにムカついたのでいきみが一気に強くできた気がします。

今思えば助産師さんはわざと怒ってくれたのかもと思います。

6.入院中の食事はどうだった?

個人クリニックでしたので全体的に豪華でした。

必ずデザートもついておりメロンが毎回ついてたのが印象的でした。

お祝い膳も肉か魚が選べてよかったです。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(〇)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(〇)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(×)大部屋あり
(〇)個室シャワーあり
(×)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(×)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(〇)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(〇)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(〇)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな母乳指導された?

赤ちゃんが口を開けた時にパクっとくわえさせてね、と指導されました。

しかし、まだうまく吸えず乳首がボロボロになり辛かったです。

10.退院後に助産師さんに相談したこと

スキンケアや爪の切り方などを教えて頂きました。

11.新生児健診のタイミング

退院1週間後と生後1ヶ月です。

出産体験談が読める産科病院の一覧【愛知県版】
先輩ママによる出産体験談が読める愛知県(名古屋市以外)の産科病院の紹介します。 産院選びや出産準備の参考にして下さ...