【私の出産体験記】坂東レディースクリニックで産みました。

静岡県にある坂東レディースクリニックで出産したママの体験記を紹介します。


※個人の体験に基づく口コミ記事です。医療機関に対する客観的な評価・評判ではありません。

出産体験記

1.妊婦健診中の印象に残った体験

上の子を健診に連れて行ったとき、エコーのためにベッドに横になったら、看護師さんが、「お兄ちゃんもお母さんの横で赤ちゃん見ようか」と言って上の子を私の横に座らせてくれました。

ただ、私が横になっていたので、息子もベッドの上で横になってしまい、先生や看護師さんたちに笑われてしまいました。

先生が息子にもわかるように、「これが赤ちゃんの顔でこれが目だよー」「ここが手だねー」と優しく説明してくれて嬉しかったです。

2.お産の体験

朝起きたらすでに6~7分くらいの陣痛があり、慌てて病院に電話をして向かいました。

朝6:30頃に病院について内診してもらうとすでに6㎝ほど子宮口が開いているとのことで、病室で着替えをしてから陣痛室で待っていました。

二人目だったこともあり、常に冷静でいられたと思います。

7:30頃に診てもらうと「だいぶ開いてきた」とのことでしたが、陣痛の痛みがそこまで強くなかったです。

7:50頃に、そろそろ分娩台に上がろうということで上がりましたが、一人目の時よりも全然痛くなかったので、ちゃんと産めるのか少し心配になりました。

もう頭が見えるとのことで、人工的に破水をさせて、陣痛の痛みがきたタイミングで何回かいきんだら無事にするっと産まれてくれました。

産まれた時間が8:05だったので、スピード出産でした。

おまけに安産で、産後の体調もよかったです。

会陰切開はしませんでしたが、いきんだときに少し裂けたとのことで、処置をしてもらいました。

3.赤ちゃんが生まれた瞬間!

思ったよりするっと産まれてくれて、泣き声を聞いた瞬間は、「あー無事に産めた」というほっとした気持ちが大きかったです。

すぐに胸の上で抱くことができ、小さい体で一生懸命生きてるんだなぁと実感しました。

4.入院中の体験

上の子がとてもママっ子だったので、入院で初めて離れて過ごすことになり、上の子のことがとても心配でした。

泣いてないかな?とかちゃんとご飯食べてるかな?とかいろいろ心配になり、しょっちゅう家に電話をかけていました。

面会に来てくれる時も、帰りに寂しくて泣いちゃうんじゃないかと思っていましたが、あっさりと「じゃあねーバイバーイ」とエレベーターで帰っていく姿を見て、私の方が寂しく感じてしまいました。

ママのお腹の中にいた赤ちゃんが産まれたということがイマイチちゃんとわかってなかったみたいですが、私の入院中はちゃんとおりこうさんで過ごしていたようです。

5.坂東レディースクリニックで産んで「よかったな!」と思う体験

夫が出産に立ち会えたのが良かったです。

母子同室だったので、常に赤ちゃんのそばにいられたのも良かったと思います。

ずっと一緒だと疲れちゃうかなと思いましたが、案外寝てくれていたし、何より見ているだけで癒されたので、疲れとかは感じなかったです。

6.通院・入院中の「残念」な体験

個室だったので、他のお母さんたちと全く接する機会がありませんでした。

コミュニティールームのような場所はあったのですが、そこでみんなで食事をとるということがなく、部屋食だったので、その時に仲良くなったりすることができませんでした。

坂東レディースクリニックについて

2015年8月に第2子を出産した当時の体験に基づく情報です。

1.選んだ理由は?

立ち合い出産ができること、入院中の食事がおいしいこと、母子同室だったことの3つが主な理由です。

2.妊婦健診での待ち時間はどれくらいだった?

先生が一人なので、診察の途中でお産になったら外来がストップするため常に混んでいました。

予約は比較的取りやすかったのですが、予約外の方もいたので、予約の時間に行っても1時間くらい待つこともありました。

午後は比較的すいていましたが、午前中は混んでいました。

3.費用はどれくらい?

妊婦健診はだいたい2,000円から3,000円くらいで、入院・分娩費用は60,000円くらいでした。

4.主治医の先生はどんな人?

いつもニコニコしていて穏やかにお話しする先生でした。

上の子を連れて健診に行くといつも優しく話しかけてくれました。

質問等にも的確に答えてくれました。

5.分娩に対応してくれた助産師さんはどんな人?

「大丈夫?もういきみたいよね?もうちょっと我慢してね」と常に気にかけてくれて優しい言葉をかけてくれました。

ニコニコしていてたまに冗談のようなことも言ってくれて、不安な気持ちがまぎれました。

6.入院中の食事はどうだった?

とてもおいしくて、毎日3食完食していました。

お祝い膳も大きなステーキが出て、柔らかくて美味しかったです。

おやつも手作りの杏仁豆腐などおいしかったです。

7.設備やサービス

〇・・・あった
×・・・なかった

(〇)2Dエコーあり
(〇)3Dエコーあり
(×)4Dエコーあり
(〇)母親学級あり
(×)両親学級あり
(〇)マタニティスポーツ(ヨガ・エアロビクス等)教室あり
(〇)個室あり
(〇)大部屋あり
(×)個室シャワーあり
(〇)個室(病室)以外にくつろげる場所あり
(×)食事用のラウンジあり
(×)売店あり
(×)小児科併設あり
(〇)助産師外来(母乳外来)併設あり

8.入院中に助産師さんから教わったこと

〇・・・あった
×・・・なかった

(×)授乳指導(母乳のあげ方)
(〇)調乳指導(ミルクの作り方、あげ方)
(〇)おむつ替え指導
(〇)沐浴指導
(×)新生児指導(健康管理の仕方や泣いている時の対処方法など)
(×)産褥期生活指導(産後の回復期におけるママの生活上の注意点など)
(×)家族計画指導(次の子供を作る際の注意点など)

※初産婦か経産婦かによっても指導内容がかわるものと考えられます。

9.どんな母乳指導された?

二人目だったので、特に指導はなかったです。

一人目を完全母乳で育てていて、二人目も入院中から母乳がたくさん出たので、「母乳のあげ方とかわかってるよね」という感じでした。

10.新生児健診のタイミング

退院後1か月