子連れで楽しめるマザー牧場のおすすめイベント・アトラクション

子供達に大人気のマザー牧場ですが、実際に、子供を連れてマザー牧場に行った体験を基に、子連れで1日楽しむためのおすすめイベントやスケジュールを紹介します!

動物イベントは7つ!どれに行く?

mother-farm4

1.各イベントの概要

とにかくマザー牧場は広いです。

主に「まきばエリア」と「山の上エリア」の2つに分かれていて、両エリアの間には大きな高低差があります。

そのためエリア間を移動するだけでも10~15分はかかります。

エリアごとにまんべんなくイベントが開催されているので、できるだけエリア間を移動することなく、短い距離でイベントを見てまわるように計画する必要があります。

まきばエリアのイベント(3つ)

イベント 概要
牧羊犬とまきばの仲間たち 羊、馬、やぎなどのかわいい牧場の動物を紹介
シープショー 世界中のめずらしい羊を紹介
アヒルの大行進 アヒルが一所懸命走る!
ひつじの大行進 150頭もの羊が牧羊犬に追われて走る!

山の上エリアのイベント(4つ)

イベント 概要
こぶたのレース 子供が豚を追いかけるレース
うさモルタッチ ふわふわのうさぎとモルモットが触れる
乳牛の手しぼり体験 牛のおっぱいを自分の手で絞る

2.全部のイベントを見るならこれ!

マザー牧場のイベントのスケジュールは平日と土日祝日で少し違います。

基本的なスケジュールに違いはないものの土日祝日はイベントの回数が増えるため、柔軟にスケジュールを組むことができます。

おすすめのスケジュールはこんな感じです。(2017年時点)

平日の場合

10:00~10:15 乳牛の手しぼり体験
10:30~10:45 牧羊犬とまきばの仲間たち
11:00~11:30 シープショー
11:45~12:00 アヒルの大行進
12:30~12:45 羊の大行進
14:00前後10分 うさモルタッチ
15:00~15:15 こぶたのレース

※7・8月は「羊の大行進」はありません。
※12月・1月はイベントスケジュールが異なります。

土日・祝日・夏休みの場合

10:00~10:15 アヒルの大行進
10:30~10:45 牧羊犬とまきばの仲間たち
11:00~11:30 シープショー
12:30~12:45 羊の大行進
13:30~13:45 乳牛の手しぼり体験
14:00前後10分 うさモルタッチ
15:00~15:15 こぶたのレース

※7・8月は「羊の大行進」はありません。
※12月・1月はイベントスケジュールが異なります。

プチ解説

平日の「乳搾り」と「仲間たち」の間は15分しかないため、かなり早足で移動する必要があります。

しかし、土日祝日は10時から「アヒルの大行進」のイベントがあるため、移動に無理がありません。

昼食の時間は、平日であれば「羊の大行進」を見終わった13時頃からゆっくり食べられます。

日曜は「シープショー」が終わった後に一番近い「マザーファクトリー」で食べるか、みどりのひろばで「お弁当」を食べるのですが、移動や準備を考えると40分くらいしか食べる時間はないため、ちょっと慌ただしいです。

しかも「シープショー」が終わると、観客が一斉にレストランに行くため混雑します。

なので、パパはシープショーが終わったら走ってレストランに行き席を確保しましょう。

ちなみにどのレストランも「前払い制」なので事前に注文するものを決めておく必要があります。

マザーファームツアーには参加すべきか?

mother-farm1

1.マザーファームツアーの概要

マザー牧場には「マザーファームツアー」と言うオプショナルツアーがあります。

入園料とは別に大人1200円、子供700円を支払う必要があります。

入園料とのセット割引券も販売されており、大人2700円(300円割引)、子供1300円(200円割引)となっています。

ツアーはとても人気で、希望する時間に参加をしたければ、出発の1時間くらい前までにチケットを買っておいた方が無難です。

ツアースケジュールは、9:30から20分間隔で運行しています。(2017年現在)

ただし、12時台は12:40、15時台は15:10の1本のみです。

「マザーファームツアー」はいわば「牧場版サファリパーク」のようなもので、牛柄の牽引車に乗り込んで、ツアーガイドの生解説を聞きながら、珍しい牛や羊などの家畜を見ることができます。

巨大な角がはえた牛が近くによって来るので、とても迫力がありますし、また、かわいい羊やアルパカにエサやり体験ができます。

さらにツアー終盤には、牧羊犬による羊追いを生で見ることができます。

35分程度のライド時間の中で、マザー牧場のいろいろなイベントをぎゅーっと凝縮したような内容になっているため、追加料金を出して参加する価値はあります。

2.マザーファームツアーを組み込んだおすすめスケジュール

マザーファームツアーは60分近い所用時間になるため、ツアーに参加してしまうと、最初に紹介した7つのイベントを全て見ることは難しくなります。

どうしても全部見たいということであれば、次のようなスケジュールになります。

平日の場合

10:00~10:15 乳牛の手しぼり体験
10:30~10:45 牧羊犬とまきばの仲間たち
11:00~11:30 シープショー
11:45~12:00 アヒルの大行進
12:30~12:45 羊の大行進
13:10~14:10 マザーファームツアー
14:30まで うさモルタッチ
15:00~15:15 こぶたのレース

※7・8月は「羊の大行進」はありません。
※12月・1月はイベントスケジュールが異なります。

土日・祝日・夏休みの場合

9:50~10:50 マザーファームツアー
11:00~11:30 シープショー
12:30~12:45 羊の大行進
13:00~13:15 牧羊犬とまきばの仲間たち
14:30~14:45 アヒルの大行進
15:00~15:15 こぶたのレース
15:30~15:45 乳牛の手しぼり体験
16:00まで うさモルタッチ

※7・8月は「羊の大行進」はありません。
※12月・1月はイベントスケジュールが異なります。

プチ解説

平日は昼食を食べる時間はありません。

食べるとすれば「アヒルの大行進」と「羊の大行進」の間の30分で急いでお弁当を食べるしかありません。

レストランなどで食べる余裕は全くありません。

一方で、休日の場合はイベント回数が多いため昼食時間を確保することは可能です。

シープショーの後に60分、牧羊犬とまきばの仲間たちの後に75分の時間があるため、昼食時間もカフェタイムも確保可能です。

ただし、朝一のマザーファームツアーに参加必要があるため、開園の9時前に到着していることが必須です。

あっという間に予約で埋まってしまうので、開演したら急いでツアーステーションで予約しましょう。

万が一間に合わなかった場合には、次のスケジュールでも全イベント参加できます。

10:00~10:15 乳牛の手しぼり体験
10:30~11:30 マザーファームツアー
12:30~12:45 羊の大行進
13:00~13:15 牧羊犬とまきばの仲間たち
13:30~13:45 シープショー
14:30~14:45 アヒルの大行進
15:00~15:15 こぶたのレース
15:30~16:00 うさモルタッチ

※休日のみ可能なスケジュールです。

いずれのスケジュールも移動時間がとても短いため、自分の足で走りたがらない子供がいるとかなり厳しいです。