おすすめハロウィン映画【6選】―大人も子供も楽しめる―

10月31日のハロウィンの夜に家族みんなで楽しめるアニメや映画を6本紹介します。

仮装して、美味しい秋の味覚を食べながらワイワイ楽しみましょう。

子供とのハロウィン映画の楽しみ方

view22
ハロウィンをモチーフにした映画はたくさんあります。

しかし、ハロウィンに映画は基本的にグロテスクなホラー映画ばかりです。

日本人の場合はディズニーの影響でハロウィンが親しまれるようになったので、もっと楽しいものをイメージしている人も多いかもしれません。

しかし、ハロウィンはもともと日本の「お盆」のような祝祭なので、日本人が夏に怪談を楽しむように、ハロウィンでは怖い体験をして気分を盛り上げるのが王道です。

子供にとっては少し怖いかもしれませんが、少し背伸びした体験をするのも良い思い出になるでしょう。

とはいえ、間違っても本格的なホラーではなく、あくまでコメディタッチのアニメや映画を一緒に見ましょう。

ハロウィンを題材にした映画・アニメ

1.ナイトメア・ビフォア・クリスマス


amazon-link2

ハロウィン映画の決定版と言えば、この「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」をおいて他にありません。

ティム・バートン監督ならではの不思議で不気味な世界観に子供も大人も思わず入り込んでしまいます。

「クリスマス」というタイトル名ですが、実際にはたくさんのお化けが住んでいる「ハロウィンタウン」が舞台となっています。

「ハロウィンタウン」のお化けたちが「クリスマス」に憧れて、クリスマスパーティをしようとするストーリーです。

この映画によって、ハロウィンはアメリカ人にとって単なる大衆のお祭りではなく芸術文化のひとつであると世界中の人達が知るようになりました。

東京ディズニーランドでも「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」の世界観を再現したハロウィン期間限定の「ホーンデッドマンション ホリデーナイトメアー」が毎年開催されているので体験した人も多いのではないでしょうか?

日本でもハロウィンが人気を得ていくきっかけとなった歴史的な作品です。

2.ザ・シンプソンズ―ハロウィーン・スペシャル


amazon-link2

日本人でも1度はこのキャラクター達を目にしたことがあるでしょう。

それもそのはず。「ザ・シンプソンズ」は、1989年に放映がはじまり現在も放送されているアメリカで最も長く続いている国民的テレビアニメなのです。

シンプソン一家を主役としたハチャメチャなホームコメディですが、アメリカの一般家庭や社会を風刺した内容が多くブラックユーモアが満載です。

そしてハロウィーンを題材にした「ツリーハウス・オブ・ホラー」というシリーズが年に1度ハロウィン時期に放映されており人気があります。

「ホラー」というだけあって、様々な怪奇現象が巻き起こるストーリーなのですが、やっぱりコメディアニメらしく恐ろしくも笑ってしまうドタバタ劇が繰り広げられます。

3.E.T.


amazon-link2

言わずと知れたSF映画の金字塔です。

名匠スティーブン・スピルバーグが監督した心温まるヒューマンストーリー。

子供のころに見たというパパ・ママも多いのではないでしょうか?

実は「E.T.」はハロウィンの前後の期間が舞台になっていて、主人公の少年エリオットがE.T.の希望をかなえるためにハロウィンの夜に白い布をE.T.に被せて外に連れ出すなどのシーンがあります。

ハロウィンを舞台にすることで宇宙人との不思議な出会いをより神秘的な物語に仕立て上げているのです。

初めて日本人がアメリカ文化の象徴であるハロウィンに触れたのは、このE.T.が最初だった言われています。

4.ミッキーマウス クラブハウス たのしいハロウィーン


amazon-link2

「ホラーな雰囲気のハロウィン映画では刺激が強すぎる!」という小さなお子様向けには、ミッキーマウスのDVDがお勧めです。

ハロウィンパーティの会場であるタワーを目指してミッキーと一緒に問題を解決しながらストーリーを楽しみます。

教育プログラムなのでハロウィンの世界観を楽しみながら数字や英語に親しみをもつことができます。

5.アダムス・ファミリーシリーズ


amazon-link2

コメディホラーで一時代を築いた大人気シリーズです。

お化けのアダムス一家のエピソードを描いた映画で、一応ホラー映画ですがユーモアたっぷりで楽しめます。

ゴシックの洋館が舞台になっているのでハロウィンの雰囲気を存分に味わえます。

6.ハロウィン


amazon-link2

この映画は絶対に子供に見せないでください。大人だけで楽しみましょう。

殺人鬼が登場する「スプラッター映画」の元祖とされる名作ホラー映画です。

ハロウィンの夜に殺人鬼が現われ町の住人が次々に死んでいきます。

とにかくひたすら恐怖が続く映画なので、子供が寝静まった後に、大人だけでハロウィンの夜の楽しむのに最適な映画です。

最近は子供のアニメばかりで刺激的な映画を見ていないというパパ・ママにおすすめです。

この「ハロウィン」という映画が興行的に大ヒットしたため、その後、次々とハロウィンを題材にしたグロテスクなホラー映画がつくられるようになりました。

ハロウィンの映画としては絶対に押さえておきたい1本なのです。