子供に人気のキャラクター・アニメ一覧 ―0歳から12歳まで―

子供たちへのプレゼントを購入する際に、キャラクター商品を選ぶことが多々ありますよね。

そこで、今の子供たちに人気のキャラクターやアニメを紹介します。

キャラクター・アニメの人気ランキング

anpan2
キャラクター関連グッズなどを企画・販売する株式会社バンダイが、2017年6月22日に「お子さまの好きなキャラクターに関する意識調査」の結果を公表しました。

同調査によると以下のような結果になっています。

1.男女総合ランキング


1位 それいけ!アンパンマン
2位 ドラえもん
3位 妖怪ウォッチ
4位 ポケットモンスター
5位 プリキュアシリーズ
6位 名探偵コナン
7位 アナと雪の女王
8位 いないいないばあっ!
9位 しまじろう
10位 きかんしゃトーマス
10位 スーパー戦隊シリーズ

2.男の子に人気のキャラクター年齢別ランキング

0~2歳


順位 キャラクター 支持率
1位 それいけ!アンパンマン 34.0%
2位 きかんしゃトーマス 11.0%
3位 いないいないばあっ! 10.0%

3~5歳(年少~年長)


順位 キャラクター 支持率
1位 スーパー戦隊シリーズ 15.0%
2位 ドラえもん 11.0%
3位 仮面ライダーシリーズ 10.0%
3位 きかんしゃトーマス 10.0%

6~8歳(低学年)


順位 キャラクター 支持率
1位 妖怪ウォッチ 21.0%
2位 ドラえもん 16.0%
3位 ポケットモンスター 8.0%

9~12歳(高学年)


順位 キャラクター 支持率
1位 名探偵コナン 15.0%
2位 ドラえもん 14.0%
3位 ポケットモンスター 13.0%

3.女の子に人気のキャラクター年齢別ランキング

0~2歳


順位 キャラクター 支持率
1位 それいけ!アンパンマン 39.0%
2位 しまじろう 16.0%
3位 いないいないばあっ! 14.0%

3~5歳(年少~年長)


順位 キャラクター 支持率
1位 プリキュアシリーズ 24.0%
2位 それいけ!アンパンマン 11.0%
2位 ディズニープリンセス 11.0%

6~8歳(低学年)


順位 キャラクター 支持率
1位 すみっコぐらし 13.0%
2位 アナと雪の女王 10.0%
3位 ポケットモンスター 11.0%

9~12歳(高学年)


順位 キャラクター 支持率
1位 名探偵コナン 12.0%
2位 アナと雪の女王 7.0%
2位 妖怪ウォッチ 7.0%
2位 ポケットモンスター 7.0%

人気キャラクター・アニメの概要

1.男女に愛されるキャラクター

それいけ!アンパンマン

漫画家「やなせたかし」が創作した不朽の名作。

お腹を空かせた子供たちに「あんぱん」でできた自らの顔をちぎって食べてもらうという心優しいヒーロー。

絵本「アンパンマン」を原作とし、日本テレビで放映されているアニメはまもなく30周年を迎える。

3歳以下の男女に圧倒的な人気を誇る。

メインキャラクターのアンパンマンやバイキンマン、ドキンちゃんはもちろん、SLマンやロールパンナなどサブキャラクターも人気。

公式サイト:それいけ!アンパンマン

いないいないばあっ!

1996年から「NHK Eテレ」で放映されている子供番組。

3歳未満を対象としているため1歳・2歳の男女に支持されている。

おねえさん(現在は6代目の「ゆきちゃん」)加えて、犬をモチーフにした「わんわん」と妖精の「うーたん」の3キャラクターを中心に、歌や踊り、遊びなどを楽しく展開する。

特に歌が人気で、毎日歌われる「わ~お!」等は、多くの子供が歌って踊れる。

公式サイト:いないいないばあっ!

ポケットモンスター

1996年に任天堂のゲーム機「ゲームボーイ」から誕生したテレビゲーム。

通信機能を利用して手に入れたキャラクターを交換できるという仕組みが小学生を中心に支持され爆発的なヒットとなった。

その後、アニメや映画も制作され日本のみならず世界でも大ヒットした。

世界で最も有名な日本のキャラクターのひとつ。

かわいらしいモンスター達は小学生の男の子だけでなく女の子にも人気。

公式サイト:ポケットモンスター

名探偵コナン

漫画家「青山剛昌」が週刊少年サンデーで発表した探偵漫画。

同漫画を原作としたアニメは高学年の男女を中心に高い人気を誇る。

「黒の組織」によって小学生の体になってしまった探偵・工藤新一が「江戸川コナン」と名乗って数々の難事件を解決していく。

子供でもギリギリ解ける内容であるため謎解きに夢中になる小学生が続出。

公式サイト:名探偵コナン

2.男の子に人気のキャラクター

ドラえもん

漫画家「藤子・F・不二雄」が1969年に発表した説明不要の国民的キャラクター。

1979年からテレビ朝日で続く長寿アニメであり子供のみならず大人からも支持されている。

現在も小学館の「コロコロコミック」で連載されているため小学生の男の子からの支持が高い。

公式サイト:ドラえもん

妖怪ウォッチ

ゲーム会社レベルファイブが「ニンテンドー3DS」向けに開発したテレビゲーム

ゲームと「コロコロコミック」との同時展開により小学生の男の子の間で社会現象になるほどの人気となった。

ゲームはもちろん小学生が感情移入しやすい日常の悩みが主題となっているアニメも高く支持されている。

コマさん、ジバニャン、ウィスパーなどの妖怪キャラクターが人気。

公式サイト:妖怪ウォッチ

きかんしゃトーマス

イギリス出身の牧師である「ウィルバート・オードリー」が1946年に発表した名作絵本。

日本では1990年からテレビアニメとして放映され、幼児の男の子を中心に高い支持を得る。

蒸気機関車のトーマスだけでなく、車・飛行機・船などの働く乗り物がキャラクターとなって登場する。

公式サイト:きかんしゃトーマス

スーパー戦隊シリーズ

1975年に放映された「秘密戦隊ゴレンジャー」から続く特撮ヒーローシリーズ

主に5人の戦隊ヒーローが敵の侵略から地球を守るというドラマで「ヒーロー」と「巨大ロボ」から繰り出される必殺技が幼稚園児・保育園児の男の子に大人気。

2017年は「宇宙戦隊キュウレンジャー」を放映中。

9人のヒーローから毎回5人が選抜されて敵と戦うという斬新なストーリーになっている。

公式サイト:スーパー戦隊シリーズ

仮面ライダーシリーズ

1971年から続く特撮ヒーローシリーズ。

断続的にシリーズが制作され2000年からは毎年新しい仮面ライダーが誕生している。

今も昔も主人公の「変身」ポーズを真似する幼児のファンが多数いる。

2017年は「仮面ライダーエグゼイド」を放映中。

病院が舞台で、人間の体を蝕むコンピューターウィルスから生まれた怪物と戦う。

公式サイト:仮面ライダーシリーズ

3.女の子に人気のキャラクター

プリキュアシリーズ

2004年から続く女の子向けテレビアニメシリーズ。

伝説の戦士「プリキュア」に変身して妖精の世界を支配してしまった悪を倒すというストーリー。

幼児の女の子に大人気で、誰もが変身する時のセリフをモノマネすることができる。

2017年は「キラキラ☆プリキュアアラモード」を放映中。

「プリキュア」は伝説のパティシエという設定であるため様々なスイーツを作る。

公式サイト:プリキュアシリーズ

アナと雪の女王

日本では2014年に劇場公開され、記録ヒットとなったディズニー映画。

明るい性格の妹「アナ」とあらゆるものを凍らせる力がある姉「エルサ」を中心に家族愛の物語が展開する。

幼児から高学年まで幅広い世代の女の子から高い支持が今もある。

アナやエルサだけでなく、トナカイの「スヴェン」や雪だるまの「オラフ」などのキャラクターも人気がある。

公式サイト:アナと雪の女王

ディズニープリンセス

ディズニーアニメに登場する「お姫様」の総称。

歴代のお姫様を「ディズニープリンセス」というブランド名でまとめることで、様々なグッズやアニメの展開を行っている。

公式には白雪姫やシンデレラなど11人のお姫様が「ディズニープリンセス」であるとしている。

11人の公式お姫様ではないが、テレビアニメとして放映されている「ちいさなプリンセス ソフィア」は普通の女の子がプリンセスになるというストーリーで幼児に人気となっている。

公式サイト:ディズニープリンセスちいさなプリンセス ソフィア

しまじろう

ベネッセの幼児向け通信教育「こどもチャレンジ」に登場するトラの男の子のキャラクター。

毎月、月齢にあった教材が届き、同じようにしまじろうも成長するため、子供にとっては「友達」のような存在になる。

妹の「はなちゃん」や友達の「みみりん」「にゃっきー」などのキャラクターも幼児の女の子に人気がある。

毎週、テレビアニメも放映中。

公式サイト:しまじろう

すみっコぐらし

「りらっくま」を制作しているサンエックスが2012年に発表したキャラクター。

「しろくま」「ぺんぎん?」などのメインキャラクター『すみっコ』と「ふろしき」「ざっそう」などのサブキャラクター『みにっコ』でキャラクターが構成されている。

キャラクターの愛らしさはもちろん、ニンテンドー3DSのゲームにもなっているため低学年の女の子に人気がある。

文房具やぬいぐるみなどの関連グッズを集める小学生が多数いる。

公式サイト:すみっコぐらし