年長用「ワークドリル」おすすめ10選―小学校入学前の5・6歳向け!―

来年度からの小学校生活にスムーズに対応できるよう、自宅でできるワークドリルで無理なく楽しい学習習慣を身につけましょう。

そこでお子様にオススメのドリルをご紹介します。

年長用ドリルの選び方

5-kids16

1.能力に見合ったドリルを選ぼう

ひらがな、カタカナに計算など、小学校入学前までに押さえておきたい基本がまだ不十分なお子様には、一冊で幅広いカテゴリーをお稽古できるものや、各分野のみ(ひらがな、かずなど)をターゲットにしたシンプルなドリルから始めてみましょう。

小学校受験を考えているのであれば、有名校の過去入試問題を取り入れている特訓学習向きのドリルを。

勉強と言うよりも考える力を養わせたいという場合は、知的能力を育成する、脳を使って考える力をつけさせるドリルも多数あります。

2.イヤイヤやるよりは楽しくできるドリルを選ぼう

新しいことを吸収するのが楽しく、スラスラとドリルを解いてしまうお子様もいるでしょう。

一方まったく「学ぶ」ことに興味を示さず、苦手意識を持つお子様もいて当然です。

そんな時は無理やりやらせるのではなく、親子で一緒に楽しく出来るような教材を選んでみましょう。

工作系や、まちがい探し、迷路など遊び感覚で出来る学びはたくさんあります。

頭脳系・入試対策のドリル

1.【シルバーバッグ】七田式・知力ドリル ちえ 5・6歳


amazon-link2

思考力、集中力のほかに、社会的な常識も養うドリルです。

「知識を教える教育」ではなく「子供の才能を引き出す」教育が、七田式の特徴です。

お子様の隣に寄り添って、褒めながら能力を伸ばすことを推奨しているドリルです。

2.【ひかりのくに】5~6歳の右脳+左脳ドリル


amazon-link2

右脳(感性)と左脳(知性)をバランス良く使い開発できるように作られた内容です。

有名小学校の入試問題にも良く使われるパターンを取り入れた問題を作成しています。

いわゆる「お勉強をする」ドリルではなく、柔軟な考え方を自ら導き出し答えをだす、まさに脳を使って学ぶドリルです。

3.【日東書院本社】天才!右脳IQドリル 5~6歳編


amazon-link2

たった一日10分間。簡単なビジュアル問題を楽しく解くうちに、発想力や想像力が身につきます。

5~6歳向けに作られた100問ですが、大人でも頭をひねってしまうような問題をお子様と一緒に解くことで、パパやママの右脳も知らぬ間に活性化されているかもしれません!?

4.【幻冬舎】天才頭脳ドリル


amazon-link2

名門私立・聖徳学園小学校が英才児を育てる独自のメソッドがこの一冊に収められています。

平均IQ150以上のエリート児童が実際に授業で解いている問題を、このドリルがあれば自宅で体験することができます!

まだ脳が若く、伸びしろが大きいこの時期に、やりごたえのある問題を楽しく解いてみるチャンスです。

受験対策にオススメのドリルです。

5.【学研マーケティング】きりえこうさく 6歳


amazon-link2

切る、折る、貼る、遊ぶなど手先を器用に動かし、創造力を高めるおけいこです。

平面だけの切り絵ではなく、完成後は立体的なものになったり、それを飾ったりできるので、自分の成果を目で見て確認できるのも良いですね。

入門編のドリル

6.【学研プラス】入学準備 6歳


amazon-link2

小学校入学までに必要な「もじ」「かず(+とけい、ちえ)」「せいかつ」をこの一冊で取り組みます。

かずの考え方を基礎から身につけるので、小学生になってから足し算学習でつまずかないよう考えられています。

入学前に予習感覚で取り組めるドリルです。

7.【永岡書店】入学準備ドリル/基礎編


amazon-link2

まずは入門編として取り組みやすい一冊です。

子供が飽きやすいも高度な内容ではなく、小学校の入学準備として必要な内容をわかりやすくまとめてあります。

まずは初級編から始めてみたいという方にオススメのドリルです。

8.【宝島社】栗岩英雄監修 わくわくちえあそび 5~6歳


amazon-link2

幼児教育の第一人者で、幼稚園の園長も勤めた栗岩英雄先生監修のドリルです。

線をなぞる、比べる、迷路、ぬり絵、点つなぎ、まちがいさがし、絵描き歌などなど、お子様が遊びながら学習していく知育ドリルです。

問題が解けたらシールを貼ってあげてください。

特化したドリル

9.【学研マーケティング】えいごABC 5~6歳


amazon-link2

アルファベットを覚えて書けるようになることを主眼としています。

書く練習だけではなく、塗り絵や迷路などの遊びも取り入れて楽しくお稽古できるようになっています。

アルファベットを書くスペースは大きめに設定されており、幼児でも書きやすくなっています。

早めにアルファベットに慣れておくことで、英語に対しての苦手意識はなくなるかもしれません。

10.【学研プラス】たしざんひきざんハイレベル 6歳


amazon-link2

もう年長向けの計算ドリルじゃ物足りない…なんてお子様はいらっしゃいませんか?

こちらはすでに基本的な知識を理解した上で、「もう少し難しい問題に挑戦したい」という意欲の高いお子様の知的欲求に応えたドリルです。

繰り上がりのある足し算、繰り下がりのある引き算などの計算問題や、文章問題を多く取り入れています。

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス
本日の人気記事

本日の人気記事

年間1万2千円も節約できる!?お得なオムツの買い方とは?
どのお店でオムツを買うと一番安いか知っていますか? お店ごとにパッケージに入っている枚数も値段も違うので、どこが安...