口コミで人気!おすすめ「おまる・補助便座」【厳選10選】

成長の段階で避けることのできない、トイレトレーニング。

そこで必須アイテムなのが、「おまる」や「補助便座」です。

トイレトレーニング用アイテムの選び方や、おすすめ商品を紹介いたします。

おまる・補助便座の選び方ガイド

toilet_step7

1.おまると補助便座の長所・短所を知って選ぼう!

トイレトレーニングには、おまるか補助便座を使います。

それぞれ異なる特徴があるため、長所と短所を知って、子供の発達段階や性格にあったほうを購入しましょう。

おまるのメリット

  • トイレに限らず、家中どこでも置くことができる

  • おしっこ(うんち)をしたくなったら、手軽に持ってきて座らせることができる
  • ギリギリまで我慢しても、すぐに持ち出せるので、強い尿意・便意を感じることができる。
  • 両足を地面につけることができるので、安定感があり、踏ん張りもきく
  • トイレではなくいつもの部屋でトイレができるため安心感があり、時間をかけて排泄できる。
  • 嫌がる子供の手を引っ張って、トイレに連れて行くのはなかなか大変ですよね?

    そんな時、おまるであれば、子供がいる場所にトイレを設置して、排泄を促すことができるので、少し楽ができます。

    おまるのデメリット

  • 排泄物を捨てて、洗う必要があり、掃除が手間。
  • 部屋で利用していると「トイレ」という空間に慣れさせることができない。
  • 結局、補助便座は必要になるため、コストが2重に発生する
  • 中でも、掃除が最大のデメリットでしょう。

    掃除しないといけないために、おまるを使うことに抵抗を感じるママが多いのではないでしょうか?

    補助便座のメリット

  • トイレ空間に慣れさせることができる
  • 便座をさっと拭くだけで、掃除の手間がすくない
  • おまるを使わなければ、余計なコストがかからない
  • コンパクトタイプであれば、自宅以外のトイレでも携帯して利用できる
  • 何といっても、基本的にトイレに便座を乗せているだけなので、トイレへの移行がスムーズになることが最大の利点です。

    とはいえ、最初から、トイレの空間が好きと言う子供はいないので、好きなキャラクターの絵などを壁に貼って、「トイレに合いに行こうか?」と誘う必要があります。

    補助便座のデメリット

  • 「イヤイヤ」期の子供をトイレまで連れて行くのが大変
  • 座るための足踏み台を用意する必要がある
  • 一人で「座る」「降りる」ができないので、安全のためずっと見守っていないといけない
  • 両足が地面に付かないため不安定であり、踏ん張りがきかない
  • おまると比べると、トイレに連れて行くこと自体がやや面倒であるため、意識して頑張らないと、なかなかトイレトレーニングが進みません。

    2.結局、無難なのは「多用途タイプ」

    一番、コストがかからないのは、補助便座を一つ買って、ステップは段ボールなどで手作りをするという方法です。

    実は、筆者の家庭もこの方法で対応しています。

    しかし、補助便座にもデメリットがあるため、コストはあまり気にせず、トイレトレーニングをしっかり取り組みたいという考えであれば、3WAY、5WAYと呼ばれる「多用途」タイプを選ぶと良いでしょう。

    多用途タイプは、最初は、「おまる」として使えるのですが、部品を組み替えることで、補助便座や踏み台に変化するという優れものです。

    例えば、「おまる」で排泄ができるようになって、「補助便座」に移行したけれども、トイレに行きたがらなければ、まら「おまる」でトレーニングをすることができます。

    つまり、子供の「発達状況」や「気持ち」に寄り添ったトイレトレーニングが可能になるのです。

    3000円未満

    1.【リッチェル】 ポッティス 補助便座R



    amazon-link2

    サイドグリップなので、足を閉じる姿勢で座れるため、大人用トイレに早く慣れることができます。

    シンプルなデザインで使いやすいという声が数多くあります。

    2.【Yakamoz】 折りたたみ式補助便座 バッグ付き



    amazon-link2

    お出かけの時、携帯できる補助便座。

    せっかくトイレですることを覚えたのに、ごめん!オムツでして!なんてことにならず、便利な商品です。

    3.【World Zakka】楽しくトイレトレーニング


    amazon-link2

    ペンギンさんをそのまま便座にして、楽しいおまるです。

    プロペラの的がついていて、おしっこで回転させることができます。

    遊び感覚で、男の子のトイレトレーニングができそうですね。

    4.【永和】取っ手付き補助便座



    amazon-link2

    極めてシンプルな補助便座です。

    余計や凹凸もないためお手入れも簡単です。

    低価格で人気のアイテムです。

    3000円~5000円未満

    5.【ベビービョルン】 イス型オマル



    amazon-link2

    一見おまるに見えないスタイリッシュなデザイン。

    中桶を取り外して、排泄物をそのままトイレに流せるというお手入れ簡単な構造になっています。

    全9色なのでインテリアに合わせても選ぶことができます。

    6.【アガツマ】アンパンマン 5WAYおまる おしゃべり付き



    amazon-link2

    おまる→補助便座→ステップとフル活用できる多機能なアイテムです。

    人気不動のアンパンマン、赤ちゃんもトイレトレーニングを楽しんでできますね。

    7.【コンビ】 ベビーレーベル おまるでステップ



    amazon-link2

    こちらも同じく、おまる→補助便座とステップアップできるタイプです。

    トイレトレーニング後は、洗面所での足台としても使えそうですね。

    8.【コンビ】洋式おまる



    amazon-link2

    洋式トイレとそっくりな珍しいタイプのおまるです。

    さらに、ステップ付き補助便座と2WAYタイプの商品です。

    パパとママが使っている形と一緒なので、子供が親しみやすいですね。

    5000円以上

    9.【MOMMY’S HELPER】 ふかふかトイレトレーナー



    amazon-link2

    便座が冷たいのがイヤな子供にはお勧めです。

    いちいち抱き上げて座らせる必要がなく、子供が楽しく階段を上り下りでスムーズにトイレトレーニングができます。

    10.【マイキャリーフォーティ】ポータブル練習用トイレ



    amazon-link2

    トイレには見えないキュートなデザイン。

    密閉力が強いので、漏れることがありません。

    おでかけに重宝しますね。