1歳・2歳におすすめの英語教材【10選】―CD・DVD・おもちゃなど―

言葉を覚え始める1歳のころから英語に慣れ親しんでほしいというママ・パパ向けにおすすめの英語教材を紹介します。

英語教材は意味がある?

view6

子供をバイリンガルにしたい場合に、一番確実な方法は英語を公用語にしている保育園や幼稚園に通わせることです。

結局のところ言語は日常的に使用しない限り使いこなせるようになりません。

従って、英語を自然に使うような環境で育てることが一番の早道です。

とは言え、英語の保育園や幼稚園は認可外であるため保育料(学費)は非常に高額になります。

そこで、週に1、2回程度、幼児向けの英語教室に行ったり、英語教材を買って自宅で学ばせる方法もありますが、それだけでバイリンガルになれることはまずありません。

ただし、英語が好きになりさえすれば、いずれ自らの意思で留学などをしてバイリンガルなれる可能性はあります。

今は、小学校から英語の授業があるような時代ですので、本人の意欲さえあればバイリンガルになることは決して難しいことではありません。

とにかく、英語に「興味」をもち、「好き」になってもらうための手段として英語教材を使ってみると良いでしょう。

どんな英語教材を選ぶべきか?

3-kids16

1.英語のリズムを体に染み込ませる

1歳・2歳はまだ文字を覚えることができないので、もっぱら耳で英語を聞くことが主な目的となります。

英語がもつ独特のリズム感に慣れるためには、何といっても歌が一番です。

しっかりと発音することはまだ難しいですが、曲のリズムに合わせて繰り返し体を動かせば、自然と英語のリズムで鼻歌を口ずさむことができるようになってきます。

2.知っている歌を中心に

聞いたことのない曲を突然、英語で聞かされても「ぽかーん」となってしまいます。

1~2歳であれば「ロンドン橋」など外国の民謡をもとにした歌遊びをすでにたくさん知っています。

そのため、できるだけ馴染みのある曲の英語の歌を聴かせることで抵抗なく楽しめるようになります。

3.好きなキャラクターで気を惹く

2歳近くになると、アンパンマンをはじめとしたキャラクターに対して愛着を持ち始めます。

そこで好きなキャラクターが登場するおもちゃ教材で始めることで、英語を遊びの一環として楽しむことができます。

英語のDVD

1.えいごであそぼ TIME TO SING! 2016-2017


amazon-link2

2017年の春に終了してしまったNHK Eテレ「えいごであそぼ」の人気曲を収録したDVD。

キコやエリックなどテレビでおなじみの出演者と一緒に歌って踊れる英語教材です。

「えいごであそぼ」が好きだった子供はもちろん、よく知らないという子供でも18曲も収録されているのでお気に入りの曲が見つかると思います。

なお、「えいごであそぼwith Orton」と言う後継番組が平日5:10から放映されています。

2.CatChat for BABIES 0歳からの聞き流し英語


amazon-link2

2004年に発売されたDVDですが、今でも根強い人気を誇ります。

TBSが制作した英語教材シリーズで、他のDVDとあわせて5歳頃までの英語をカバーしています。

歌って踊るだけででなく、LとRなど日本人が聞き取りにくい発音の聞き分けができるようなプログラム構成が特徴です。

3.スーパー シンプル ソングス DVD 1


amazon-link2

youtubeで大人気「Super Simple Songs」チャンネルの曲が収録されたDVDです。

「スーパーシンプル」と言うだけあって、本当に簡単な英語の歌なので、英語が苦手なママ・パパも一緒に歌うことができます。

youtubeで一度、子供に見せてみて、反応を見てから買うと安心です。

英語のCD(本・絵本付き)

1.Superstar Songs 1 英語のおとあそび教室


amazon-link2

14曲の楽しい英語の歌が収録されているだけでなく、遊び感覚で親と一緒に楽しめるワークもあります。

日本人が通常、聞き取ることができない「音素」のレベルまで意識できるように「フォネミック アウェアネス」という学習法に基づいた教材です。

2.ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100


amazon-link2

英語の歌もいいけれど、日常の生活の中で、子供に英語で話しかけたいというママ・パパにおすすめの1冊です。

ネイティブの子供たちが日常的に良く使う簡単なフレーズを集めた本です。

親が英語で声かけすれば、子供も自然と口真似をします。

CDもついているので、親子で正しい発音を覚えることができます。

3.はじめての英語の歌―歌でおぼえるらくらくイングリッシュ


amazon-link2

日本人でもなじみのある有名な童謡を中心に40曲以上が収録されています。

英語の歌詞はもちろん日本語訳もついているので、どんな内容の歌なのかを子供に伝えることもできます。

4.起きてから寝るまで子育て英語表現600(CD付 )


amazon-link2

「オムツ替え」など子育てのよくある場面における英語表現をまとめた本です。

子供はもちろんですが、親も一緒に英語を覚えるというコンセプトで作られているので、親子で楽しみながら英語でコミュニケーションがとれます。

英語のおもちゃ

1.ディズニー I CAN!おしゃべりイングリッシュ


amazon-link2

ミッキー、ミニーをはじめとしたディズニーのキャラクターが多数登場し、800語の英語が収録された英語のおもちゃです。

専用のペンで絵本をタッチすると英語の発音が流れるという基本機能に加えて、疑似的な会話もできるように工夫されています。

2.アンパンマン おしゃべりいっぱい! ことばずかん SuperDX


amazon-link2

1・2歳はやっぱり「アンパンマン」が大好き。

日本語がメインのおもちゃですが、英単語も覚えることができます。

3.ディズニー はじめて英語 おしゃべりいっぱい!ガチャ


amazon-link2

1歳から楽しめる英語フレーズ満載のおもちゃです。

図鑑タイプ異なり、おもちゃとして楽しめるので、「親にやらされている」という感覚なく英語に親しむことができます。

英語のフレーズに加えて、英語の歌も入っています。

さらに、知育おもちゃとして数や色を覚えることに役立ちます。

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス
本日の人気記事

本日の人気記事

年間1万2千円も節約できる!?お得なオムツの買い方とは?
どのお店でオムツを買うと一番安いか知っていますか? お店ごとにパッケージに入っている枚数も値段も違うので、どこが安...