口コミで人気!おすすめ「湯たんぽ(赤ちゃん用)」【厳選10選】

ベビー用湯たんぽとは、冬の寒い夜などに赤ちゃんがぐっすり眠れるように考えられたものです。

抱っこ状態では寝てくれても、布団の上においてしまうと起きてしまう赤ちゃんには、湯たんぽで布団を温めてあげると良いかもしれませんね。

お気に入りを見つけて、寒い季節も快適に過ごしましょう。

湯たんぽ選び方ガイド

goods1

1.大人用と赤ちゃん用の違い

基本的に大人用の湯たんぽでも赤ちゃんに使うことは可能です。

赤ちゃん用の湯たんぽは、機能はそのままにサイズを小さくしたものだと考えて間違いありません。

そして、湯たんぽのカバーが、子供らしいデザインであったり、有名キャラクターを入れたものになっています。

2、3歳くらいの子供であれば、好きなキャラクターが描かれた湯たんぽを買うと、ねんねを嫌がるときに、「ぷーさんにあいにいこう!」といってベッドに行くことを促すことができますね。

赤ちゃん用に限ったことではありませんが、湯たんぽによる火傷を防止するために、温度計が付いたものを選ぶとより安心して使えます。

2.各タイプの特徴を知ろう!

湯たんぽは、その名の通り「お湯」を入れて使うタイプ以外にも、電気で充電してから使う「蓄熱式」と、レンジで温める「レンジ式」があります。

それぞれの長所・短所を知ったうえで購入しましょう。

熱湯式のメリット

  • 商品点数が多く、様々なメーカーの商品が選べる
  • 価格が安い
  • 熱湯式のデメリット

  • 明け方は冷める
  • お湯を作って入れるのが手間
  • 栓の締め方が甘いと漏れる
  • 蓄熱式のメリット

  • 一定の温度で長時間暖かさが持続する
  • 蓄熱式のデメリット

  • 充電に時間がかかる
  • レンジ式のメリット

  • レンジで温めるだけなのでとても簡単
  • レンジ式のデメリット

  • 何度も使っていると破損することがあり、1,2年で買い替えの必要がある
  • 明け方は冷める
  • 3.利用上の注意点

    湯たんぽを使う際には、低温火傷に注意をしましょう。

    赤ちゃんは、大人と比べ皮膚が薄いため、より火傷になりやすいとされています。

    そのため、湯たんぽを直接、体に当てるのではなく、布団そのものを温めるという意識で使いましょう。

    タオルなどで厚めに湯たんぽを覆い、赤ちゃんがベッドに入る30分程度前から布団にいれて、布団そのものをしっかり暖めましょう。

    そして、寝るときには湯たんぽを取るか、絶対に触れない場所に置くようにしましょう。

    もし、湯たんぽが、長時間にわたり赤ちゃんに肌に直接触れてしまっていると、寝返りのできない赤ちゃんであれば、それだけ火傷を負ってしまうリスクが高くなります。

    また、皮膚の体温調整機能も未熟であるため、布団の中が熱くなりすぎて脱水にならないように気を付けましょう。

    「お湯タイプ」のおすすめ湯たんぽ

    1.【Hoppetta】ラパンラパン 湯たんぽ



    amazon-link2

    湯たんぽが固くて使いづらいとお感じの方にはこういった柔らかいタイプのものもおすすめです。

    夏の暑い時期や熱を出した時に体を冷やすための水まくら・氷まくらとしても使えますよ。

    2.【ふわふわMouMou】湯たんぽカバー&湯たんぽセット



    amazon-link2

    湯たんぽの本体をカバーに入れることでかわいいアヒルのぬいぐるみになります。

    アヒルのカバーはふわふわしていて、赤ちゃんにもとてもやさしい肌触り。

    可愛すぎて、湯たんぽ使用よりもぬいぐるみがメインになってしまうかも。

    3.【ピジョン】湯たんぽ サンベビーN (温度計付)



    amazon-link2

    赤ちゃんは体温調整がうまくできないので、寝るときは特に大人が管理してあげることが必要です。

    これは温度計がついているので、湯温が確認できてとても便利。

    4.【桜の雪】 可愛い羊 湯たんぽ



    amazon-link2

    0.4リットルと容量は小さめですが、おでかけ時邪魔にならないサイズです。

    ベビーカーにぴったりですね。

    『何これ、湯たんぽ?!』なんて注目のまとに。

    5.【タンゲ化学工業】レディース&ベビー 湯たんぽ 2L 袋付 ピンク 400727



    amazon-link2

    肌に触れる部分とお湯の間に空気層があるため熱くなりにくいという安全設計の湯たんぽです。

    大人でも使えるサイズなので、赤ちゃんだけでなく大人にも活用できます。

    6.【コンビ】くまのプーさん 湯たんぽ



    amazon-link2

    くまのぷーさんのイラストが入っています。

    長年愛用している人もたくさんいるベストセラー湯たんぽです。

    蓄熱式タイプのおすすめ湯たんぽ

    7.【スリーアップ】蓄熱式湯たんぽ



    amazon-link2

    20分間、充電することで最長で8時間、温かさが続きます。

    湯たんぽのプニュプニュした感触がなんともいえない気持ちよさ。

    熱湯を扱わないので、水漏れややけどの心配もありませんね。

    8.【スリーアップ】蓄熱式フットウォーマー アニマル



    amazon-link2

    こちらも充電式。

    赤ちゃんが使わないときは、ママの冷え性対策に。

    ママの足先がすっぽり入ってぬくぬく。

    ママも身体をいたわりましょうね。

    5.【タンゲ化学工業】レディース&ベビー 湯たんぽ 2L 袋付 ピンク 400727



    amazon-link2

    肌に触れる部分とお湯の間に空気層があるため熱くなりにくいという安全設計の湯たんぽです。

    大人でも使えるサイズなので、赤ちゃんだけでなく大人にも活用できます。

    6.【コンビ】くまのプーさん 湯たんぽ



    amazon-link2

    くまのぷーさんのイラストが入っています。

    長年愛用している人もたくさんいるベストセラー湯たんぽです。

    「レンジタイプ」のおすすめ湯たんぽ

    9.【イナチュラ】 チェリーベリーベイビー



    amazon-link2

    専門医も勧める製品。

    アニマルパペットの体の中に入れて使用する袋の中身は、なんとさくらんぼのタネ。

    なので使い始めはさくらんぼの香りが楽しめます。

    少しずつ香りがなくなってくるので、そんな時はお好みのアロマオイルを染み込ませることで香りを楽しむことができますよ。

    赤ちゃんにはよく眠れるラベンダーなどいいですね。

    10.【ゆたぽん】レンジでゆたぽん



    amazon-link2

    なかなか目が離せない赤ちゃん。

    お湯を沸かさずレンジで3分の手軽さなら、毎日使いたくなりますね。