赤ちゃん用のバスチェアは必要?―人気のおすすめ【10選】も紹介!―

赤ちゃんとのお風呂で、まだ1人で立つことのできない子は支えてあげなければいけませんよね。

片手で赤ちゃんを支えながらでは、ママは十分に洗うことができません。

赤ちゃんをお風呂に入れる時に、ママも一緒に洗えれば時間短縮にもなって楽ですよね。

そこであると便利なのがベビーバスチェア。

今回は、安心・安全・便利なベビーバスチェアをご紹介します。

ベビーバスチェアが必要な理由

0-baby50

1.両手を使って洗うことができる

買ったところで使用期間は短いし、赤ちゃんが1人で立つことができるまでのことなら大変でも我慢しよう・・・と思う方もいらっしゃるかと思います。

でも、一つあればとても便利で、赤ちゃんと一緒に楽しいバスタイムを送ることができます。

赤ちゃんの首が据わる前は、赤ちゃんを脱衣所に寝かせて、ママはササッと洗ってしまうこともありますよね。

その際、お風呂場の扉を閉めてしまうと赤ちゃんの様子が見られなくて心配だから、開けっ放しで入る方もいると思います。

開けっ放しだと寒いし、気も落ち着きませんよね。

腰が据わって1人で座れるようになってからも、やはり支えていてあげなければいけません。

お風呂マットの上でママが両足で輪っかを作って、その中で赤ちゃんを支えながら洗っても、流す時に赤ちゃんの顔に水がたくさんかかってしまわないように気を付けなければいけません。

つかまり立ちができるようになってからも、浴槽内に立たせておくのは滑って溺れてしまわないかと心配です。

じっと見ていたくても、ママが頭を流す時はなかなか無理がありますよね。

洗い場にいさせるにしても、お風呂場にはカミソリがあるし、動き回って滑って転んでしまうかもしれません。

そこでベビーバスチェアがあれば、少しだけ目を離しても安心です。

座らせたままでも洗ってあげられるので、洗いにくい足の裏や嫌がってしまう顔なども、ママが両手を使って洗ってあげられます。

2人目・3人目が生まれた場合でも、赤ちゃんを座らせておけば上の子を洗ってあげられます。

2.着替えの時に待ってもらえる

お風呂に入っている間だけではなく、お風呂からあがるときも座っていてもらえば、先にママがササッと体を拭いて服を着てから赤ちゃんを拭いてあげることができます。

そうすれば、ママがすっぽんぽんで赤ちゃんを拭いて服を着せて・・・ということがなくなります。

特に寒い季節だと、ママはせっかく温まった体が冷えてしまいますからね。

とても便利なベビーバスチェアだからといって、長時間座らせていてはいけません。

あくまで、ママが少しの間目を離せるものとして使いましょうね。

それと、お風呂で使うものなのでカビたりしないように清潔を保つようにしましょう。

首が据わる前から使えるタイプ

1.【アップリカ】バスチェア



amazon-link2

リクライニングがついているので、首が据わる前から一人座りができるようになるまで長く使えます。

取り外して洗えるので清潔に保てますね。

フロントガードを外せばそのまま赤ちゃんを洗うこともできて楽です。

2.【アガツマ】アンパンマン コンパクトおふろチェア



amazon-link2

子供たちの大好きなアンパンマンです。

お風呂を嫌がる赤ちゃんでも、アンパンマンなら毎回喜んで入ってくれそうですね。

フロントガードにおもちゃがついているのでおりこうに座っていてくれそうです。

3.【リッチェル】バスチェア



amazon-link2

こちらもリクライニングができて長く使えるタイプ。

マットを外して干せるので、天気のいい日はお外に干せばカビる心配もありません。

4.【日本育児】ソフトバスチェア



amazon-link2

折りたたんで収納できるので場所を取りません。

メッシュ素材なので柔らかく、赤ちゃんが手足をばたつかせてぶつけても痛くないですね。

5.【PSBABY】メッシュ バスチェア



amazon-link2

こちらもメッシュで折りたためるタイプ。

取り外して洗濯できるので、いつでもきれいにしておけます。

フロントガードがついていないので、寝返りを始めたころからは危ないかもしれません。

首が据わってから使えるタイプ

1.【リッチェル】ふかふかベビーチェア



amazon-link2

エアータイプなので、空気を抜けば小さく折りたたんで旅行にも持っていけます。

ふかふかで柔らかくて、赤ちゃんも痛くなくていいですね。

空気を抜かないと小さくできないので、お風呂に入らない時は場所をとってしまいます。

2.【リッチェル】ひんやりしないおふろチェア



amazon-link2

シンプルなベビーバスチェア。

軽いし、複雑な構造ではないので隅々まで拭き取れてお掃除しやすそうです。

シンプルすぎるがゆえに多少お値段が高めに感じます。

3.【Smart Start】首がすわってから使えるバスチェア



amazon-link2

こちらもエアータイプのベビーバスチェア。

しっかりと水気を取れば、お部屋でも使えます。

ムチムチな子だとすぐに窮屈になってしまうかも?

4.【ICOCO】ベビーチェア



amazon-link2

こちらもエアータイプで、お部屋でも使えます。

水洗いで清潔にできますが、スキマなどの洗い残しを注意しないとカビができてしまいそうです。

5.【コンビ】ベビーレーベル ベビーバスチェア



amazon-link2

片手で簡単にできるリクライニング付きなので、お顔に水がかかるのが嫌な子でも安心して頭を流すことができます。

おもちゃ付きなのでママが体を洗っている間、いいこに遊んでいてくれそうです。

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス
本日の人気コラム

今日の人気コラム

年間1万2千円も節約できる!?お得なオムツの買い方とは?
どのお店でオムツを買うと一番安いか知っていますか? お店ごとにパッケージに入っている枚数も値段も違うので、どこが安...