おすすめレンタルベビーベッド―レンタルのメリット・デメリットは?―

出産準備品として考える物の一つに必ず入るのがベビーベッド。

購入を考えるものの、使用期間は意外と短く、収納しておくにもかさばって場所を取ってしまいます。

ならば使う間だけ、レンタルしよう!そうすれば、使わなくなった後の心配はいりません!

そこで今回は、おすすめのレンタルベビーベッドをご紹介します。

ベビーベッドをレンタルにするメリット

bed

1.収納場所に困らない

お住まいがマンションやアパートの方は収納スペースが限られてしまうので、ベビーベッドを使わなくなってからの保管場所を考える必要がなくなります。

2.状況によってレンタル期間の調節が可能

赤ちゃんにも個人差がありますから、なかにはベビーベッドを嫌ってしまう子もいます。

それとは逆に、ベビーベッドだと落ち着いてスヤスヤ眠れる子もいます。

赤ちゃんの様子を見ながら、早めに返却したり、レンタル期間を延長したりすることができます。

ベビーベッドをレンタルにするデメリット

0-baby48

1.使用期間が長いと値段が高くなる

ベビーベッドを長く使えそうな子の場合、レンタル期間を延長すればするほどお金がかかります。

ならばいっそ購入したほうが安上がりだったな、なんてこともあります。

2.何度もレンタルすると値段が倍かかってしまう

一度レンタルしたベビーベッドが気に入って、2人目・3人目にも同じものを使わせようと思った時、購入していれば何度もお金を払う必要はなくなります。

スタンダードサイズのベビーベッド

1.【あいらぶギフトベビー】ハート&ハート 添い寝ベッド


rakuten-link

ママのベッドとがっちり固定する接続ベルトがついています。

夜泣きの激しい子や、夜間の授乳間隔が短い時はすぐそばにいれば対応も楽チンですね。

ママのベッドを横付けして添い寝ができるタイプなので、赤ちゃんの寝かしつけをしながら一緒に眠れます。

ママと一緒じゃないと眠れない子も安心です。

2.【グッドベビー】国産木製ベビーベッド ムーミンブラウン


rakuten-link

人気のムーミンの絵柄でとてもかわいらしいデザインです。

高さを調節してサークルにもできるので、早めにつかまり立ちをマスターした子にも安心です。

3.【マーサー・ヒーロー・ベイビーズ】ヤマサキ らくらくダブルドアー


rakuten-link

新生児期はとくに、寝かせた途端に「ぶりっ」っとやってしまいがちです。

せっかく寝たのにまたイチからやり直し・・・というのはあるあるですよね。

横の枠も開けられるので、なるべく起こさないようにおむつを替えたいときに、赤ちゃんの向きを変えずにできるので助かります。

4.【あいらぶギフトベビー】添い寝ベッド 2オープンビーサイド


rakuten-link

こちらのベビーベッドは機能性抜群!

使うものを収納スペースに全て用意しておけば、夜間もすぐに取り出せてママも楽チンです。

寝不足ママの貴重な睡眠時間を少しでも長くとれるかと思います。

ミニサイズのベビーベッド

1.【あいらぶギフトベビー】ピヨピヨランドネット


rakuten-link

足をバタバタさせることで、以外にも上下左右にたくさん動き回る赤ちゃん。

いつのまにか上のほうまでいっていて頭をゴチンゴチンぶつけていることはよくあります。

寝返りが始まると更に動きが激しくなります。

側面がネットになっているのでぶつけても痛くありません。

2.【あいらぶギフトベビー】ツーオープン 小型


rakuten-link

こちらは両側の柵が開閉できる便利な「ツーオープン」の小型タイプ。

お部屋の間取りがあまり広くなかったり、ベビーベッドで場所を取りたくないという人におすすめです。

3.【マーサー・ヒーロー・ベイビーズ】ミニベッド ヤマサキ スマイル


rakuten-link

3色から色が選べてとってもかわいい!

キャスター付きのミニサイズなので移動がしやすいです。

夜、リビングで寝てしまってもそのまま寝室へラクラク移動できれば赤ちゃんを起こさなくてすみますね。

4.【マーサー・ヒーロー・ベイビーズ】小型ハイタイプベッド ヤマサキ ツーオープン


rakuten-link

ツーオープン式の中でも、左右どちらでも設定できるので設置場所に悩むことはなくなります。

ハイタイプだと楽な姿勢で赤ちゃんのお世話ができるので、腰痛が軽減されて助かりますね。

ただ、転落の恐れがあるので、扉の閉め忘れに注意して目を離さないように気を付けましょう。

スクエアサイズのベビーベッド

1.【あいらぶギフトベビー】ツーオープンコンパクト スクエア


rakuten-link

こちらはツーオープンの小型タイプでもさらにコンパクトなスクエアサイズ。

新生児期だけ使いたい方はこのサイズで十分かもしれません。

長めに使いたい方には、このサイズは小さすぎるのでおすすめしません。

2.【あいらぶギフトベビー】3オープンベッド


rakuten-link

こちらもスクエアサイズの、さらに3オープンタイプです。

里帰り先に設置すれば、ママと祖父母様が両側から赤ちゃんのお世話ができますね。

入浴後のお世話も両側からできれば時短で、赤ちゃんの湯冷めの心配もなくなります。

お友達が赤ちゃんに会いに来てくれた時もみんなで見やすいかと思います。