ベビーバスはなぜ必要?―口コミで人気のおすすめ【10選】も紹介―

新生児の沐浴には、ベビーバスが必要です。

出産準備品のリストに入れている方も多いのではないでしょうか。

今回は、使いやすさ・収納の良さに着目したおすすめのベビーバスをご紹介します。

沐浴とは?

mokuyoku3
生後1か月ぐらいまでの赤ちゃんを、ガーゼや石鹸などを使って全身を優しく洗ってあげることです。

汗やミルクの吐き戻しなどで意外にも汚れやすい赤ちゃん。

一日に一度、できれば決まった時間にきれいに洗ってあげることが大切です。

ママやパパと、赤ちゃんのスキンシップにもなります。

ベビーバスはなぜ必要?

生まれたばかりの赤ちゃんは、抵抗力がありません。

そのため、大人と一緒のお風呂に入ると、雑菌に感染してしまうかもしれないのです。

清潔な一番風呂であればいいそうですが、産後1か月までのママは悪露が出るのでなかなか一緒には入れません。

それに、大人と同じ大きなお風呂でいれるのも、ママは膝立ち状態をキープするのはきついし、寒い時期だとお風呂場や脱衣所の温度調節で大変ですよね。

ベビーバスなら、お部屋に新聞紙やシートを敷いて、そのまま快適なお部屋でお着替えまでスムーズにできます。

生後1か月頃までの赤ちゃんにちょうどいいサイズなので、誤って手が滑ってしまってもすぐに救い出してあげられるので安心です。

お部屋の中なら、ベビーバスの周りになんでも置いておけるので、「おーい!あれ取って!」の手間もなくなりますね。

もちろんお風呂場にベビーバスを置いての沐浴もOKです。

1か月検診で問題なければ、沐浴を卒業して大人と同じお風呂デビューをする子がほとんどなので、使う期間は短いですが必要なものです。

沐浴卒業後もしばらくはバスチェアとして使えるものもあるので、長く使いたい方はそれができるタイプのものを選ぶといいですね。

プラスチック製の箱型ベビーバス

1.【永和】新生児用ベビーバス



amazon-link2

片手で赤ちゃんの頭を支えながらの沐浴は、手置きの部分が痛くなりがちです。

ちょうど手置きのところが柔らか素材になっているのがうれしいですね!

頭の方が高くなっているので、赤ちゃんの体洗いに必死になっていたら、お顔が沈んでしまった・・・!なんて心配はなさそうです。

2.【ストッケ】フレキシバス



amazon-link2

プラスチック製のものは、場所を取ってしまって収納に困るのがほとんどです。

でもこちらのベビーバスは、折りたためるタイプ!

エアータイプのように空気を抜く手間なく折りたためるので、とても楽ですね。

お値段は少々高めです。

3.【リッチェル】ミッフィー ワン・ツーバス



amazon-link2

とてもコンパクトサイズのベビーバスです。

ヘッドサポートが調節可能なので、頭を支えるママの手も疲れませんね。

沐浴卒業後も、バスチェアとして使えるのがうれしいところ。

ただ、大きめの赤ちゃんでは窮屈すぎるかもしれませんね。

4.【永和】BABY CRAFT 床置きタイプ



amazon-link2

シンプルなベビーバスです。

頭やお尻を支えるものがついているタイプだと、それが却って邪魔になるという方にはおすすめです。

5.【リトルプリンセス】フォールディングバス



amazon-link2

こちらも折りたためるタイプ。

しかもフックが付いているので吊るしておけます。

小さめのサイズが窮屈に感じて使いづらい方にはうれしい大きめサイズ。

それでいて折りたためるので使わないときに場所を取らない優れものです。

とても機能的な分、お値段は少々高めです。

エアータイプのベビーバス

1.【リッチェル】ふかふかベビーバス



amazon-link2

とても柔らかいエアータイプなので、手置き部分は痛くないのはもちろん、赤ちゃんにとっても柔らかくていいですね。

空気を抜けば小さく折りたためるので、旅行にも持っていけます。

ベビーバスのあるところや、貸切風呂付きなどの宿を探さなくてもいいので助かりますね。

2.【永和】ふんわりベビーバス



amazon-link2

こちらはコンパクトで、ご自宅のシンクのサイズが合えば、シンクで沐浴できます。

お湯を運んだり、最後にお湯を抜く作業はなかなかの一仕事。

シンクでできてしまえばその手間が省けて助かりますね。

3.【イマージ】エアーベビーバス



amazon-link2

こちらも非常にシンプルなタイプ。

低価格なので、値段重視の方にはおすすめです。

エアータイプのものでも丈夫なので、すぐに穴が開いてしまう心配はありません。

4.【ジェンヨー】ベビーバス ふかふか 泳げるお風呂



amazon-link2

3歳まで使えるというサイズなので、やや大きめです。

ただ、1歳ごろの立てるようになってからは、ベビーバスは必要ないと思うので、大きいと邪魔になるという方にはおすすめしません。

このサイズなら、大きめの赤ちゃんでもおすわりの頃までは使えそうですね。

見た目はとてもかわいらしいです。

5.【インタイム】ベビーバス ふかふか 泳げるお風呂



amazon-link2
こちらも同じく大きめサイズ。

引っ掛けフックが付いているので、そのまま乾かせて便利です。

お子様が1歳を過ぎたあたりでも、暑い時期には膨らませた状態のままにしておいて水遊びで楽しめそうです。

フックで乾かしておけば、次の日にもまたすぐ使えるので楽ですね。